Webライター

【2021年】Webライター初心者におすすめの本を目的別に6冊紹介

Webライター初心者におすすめの本を目的別に6冊紹介

Webライターを副業で始めたいけど、何から勉強すればいいかわからない。


そのような悩みを持っているWebライター初心者の方も多いのではないでしょうか。

そんな方に向けて、本記事ではWebライティングの学習におすすめの本を目的別に6冊紹介します。

今回紹介する本を読むことで、Webライティングの基礎がわかるようになります。

これからWebライターとして稼いでいきたい方はぜひ参考にしてみてください!

Webライター初心者におすすめの本6選【目的別】

Webライター初心者におすすめの本

では早速、Webライター初心者の方におすすめの本を6冊紹介します。

今回紹介する本は、目的ごとにの以下の3項目に分けて紹介しています。

・文章の書き方の基礎を学べる本(3冊)

・SEOライティングを学べる本(2冊)

・Webライター初心者が稼ぐために読んでおきたい本(1冊)

紹介している順番に読んでいくと、理解しやすいのでおすすめです。

では、一つずつ紹介します。

文章の書き方の基礎を学べる本

Webライター初心者は、まず文章の書き方の基本を学んでおきましょう。

基本的な文章を書けない状態では、Webライターの案件を獲得するのは難しいと言えます。

ながもん
僕自身も、この3冊から読み始めました。

1.20歳の自分に受けさせたい文章講義

話せるのに書けない!」を解決する本

頭の中で考えていることをうまく文章にできない。

そんな方に向けて、文章の基礎の基礎を教えてもらえる1冊です。

現役ライターの著者が、初心者にもわかりやすいように伝えてくれます。

ページ数もそれほど多くなく、スラスラ読める内容なので、手元に置いて何度も読むのがおすすめです。

2.新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

書けない原因は「書く前」にあり!

言いたいことをうまく伝えることができない。

何から書けばいいか分からない

など、文章の悩みを解決してくれる1冊です。

文章の構成や、細かい表現の工夫など、文章の基本を学ぶことができます。

Webライターの業務はもちろん、メールや日常的な文章にも応用することができます。

3.「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。

この1冊で、100冊分の重要スキルが身につく

この本では、文章術に関する書籍100冊を研究し、大切な順に紹介されています。

1位~7位のルールで、「文章力の向上」を実感できる。
20位まで身につければ、「文章がうまい人」になれる。
40位まで身につければ、「プロ級の書く力」が手に入る。

Amazonより引用

Webライター初心者が文章術を学ぶのにぴったりの一冊です。

まずは7位まで読んで実践してみましょう。

SEOライティングを学べる本

次に、SEOライティングについて学べる本を紹介します。

Webライターはただ「わかりやすい文章が書ければいい」というわけではありません。

多くの読者に文章を読んでもらうために、SEOライティングを行うことが必要です。

SEOライティングを理解しておくことで、案件の単価につながります

Webライター初心者の方は必ず理解しておきましょう。

SEOライティングが学べるおすすめの本は以下の2冊です。

1.沈黙のWebライティング

Webライターは全員読んでいるといっても過言ではない名著

沈黙のWebライティングは、Webライティングに幅広く学ぶことができる1冊です。

かなり分厚い本ですが、ストーリー形式で展開されているため、すぐに読み終えることができます。

Webライターとしての価値をあげたい方は必読です!

2.10年つかえるSEOの基本

ずっと使えるSEOの”考え方”を学べる一冊

この本では、SEOの小手先のテクニックではなく、考え方について書かれています。

SEOの知識がゼロの初心者「すずちゃん」と専門家「土居先生」との掛け合いを楽しみながら読み進めることができます。

目先のトレンドに振り回されない、SEOの基礎を学ぶことができます。

Webライターとしての希少価値をあげたい方必読です。

Webライター初心者が稼ぐために読んでおきたい本

ここで紹介するのは「Webライターとして稼ぐために必要なこと」を知ることができる本です。

Webライター初心者の方が、どうやって仕事を進めていくかがわかります。

頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書

Webライターの生存戦略が学べる1冊

主にクラウドソーシングを利用する人向けです。

この本では、Webライターとして稼ぐための考え方やノウハウが紹介されています。

例えば、以下の内容です。

・クライアントが求める原稿を作るための習慣

・早く書く/原稿の質を上げるための習慣

・ライターとしての評価を上げる習慣

Webライター初心者の方は最初にクラウドワークスで仕事を受注することがほとんどです。

読んでおいて損はない一冊です。

本を読んだら実際に文章を書いてみよう

Webライター初心者はまず本を読もう

ここまで、6冊の本を紹介しましたが、注意しておきたいのは、本を読んだだけでは文章力は上がらないということです。

実際に文章を書いたり、案件を受注して初めてスキルアップします。

本で学習したあとは、必ず実際に文章を書いてみましょう

ただ、本を読んでから文章を書いた方が成長スピードが速いのは確かなので、ぜひ読んでみてくださいね!

【まとめ】Webライター初心者はまず本を読もう

Webライター初心者におすすめの本

本記事では、Webライター初心者におすすめの本を6冊紹介しました。

今回紹介した本は、Webライターとして稼いでいく中で必ず助けとなってくれます。

本を読んで文章を書き、つまずいたら本をもう一度読む。

これを繰り返してスキルの高いWebライターを目指しましょう!

✔️  あわせて読みたい

>>WebライターがWordPressを習得するメリットは?【ここで差がつく】

>>Webライター副業で初月から1万円を稼ぐ方法!実体験をもとに解説する

-Webライター
-