Webライター

【2024年】Webライター初心者におすすめの本を目的別に6冊紹介

※この記事には広告が含まれます

Webライター初心者におすすめの本を目的別に6冊紹介

悩む人
Webライターを始めたいけど、何から勉強すればいいかわからない。おすすめの本があったら教えて!

このような悩みに答えていきます。

今回は、Webライター初心者におすすめの本を紹介します。

Webライター初心者が知識やスキルを身につける最初の手段として、本はかなりおすすめできます。なぜなら、知識を体系的に学べるから。

ながもん
この記事を書いている僕も、本を読みつつWebライターの案件に取り組むことで、3ヶ月目で月20万円稼ぐことができました。

本記事ではWebライティングの学習におすすめの本を目的別に6冊紹介します。記事後半では、本を読みながらやるべきこともご紹介。

今回紹介する本を読むことで、Webライティングの基礎やWebライターで稼ぐためのマインドが身につきます。ぜひ最後まで読んでみてください。

Webライターの始め方は【完全未経験OK】Webライターの始め方を5ステップで解説【稼ぐ方法も紹介】で詳しくまとめています。

Webライター初心者におすすめの本【基礎編3冊】

Webライター初心者におすすめの本

Webライター初心者は、まず文章の書き方の基本を学んでおきましょう。
なぜなら、基本的な文章を書けない状態では、Webライターの案件を獲得するのは難しいから。

基本的な文章術は、Webライターで稼ぐための土台となるスキルなので、本を読みつつ、実践していきましょう。

文章術のおすすめ本は以下の3冊です。

それぞれ紹介していきますね。

1:20歳の自分に受けさせたい文章講義

話せるのに書けない!」を解決する本です。

頭の中で考えていることをうまく文章にできない。そんな方に向けて、文章の基礎の基礎を教えてもらえる1冊になっています。
現役ライターの著者が、初心者にもわかりやすいように伝えてくれます。ページ数もそれほど多くなく、スラスラ読める内容なので、手元に置いて何度も読むのがおすすめです。

2:新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

書けない原因は「書く前」にあり!

  • 言いたいことをうまく伝えることができない
  • 何から書けばいいか分からない

などの、文章の悩みを解決してくれる1冊です。Webライターの業務はもちろん、メールや日常的な文章にも応用することができます。

3:「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。

この1冊で、100冊分の重要スキルが身につく
本書では、文章術に関する書籍100冊を研究し、大切な順に紹介されています。

1位~7位のルールで、「文章力の向上」を実感できる。
20位まで身につければ、「文章がうまい人」になれる。
40位まで身につければ、「プロ級の書く力」が手に入る。

Amazonより引用

Webライター初心者が文章術を学ぶのにぴったりの一冊です。まずは7位まで読んで実践してみましょう。

Webライター初心者におすすめの本【SEO編2冊】

次に、SEOライティングについて学べる本を紹介します。Webライターはただ「わかりやすい文章が書ければいい」というわけではありません。多くの読者に文章を読んでもらうために、SEOライティング(検索エンジンで上位表示させるためのライティング)を行うことが必要です。

SEOライティングを理解しておくことで、案件の単価につながります。Webライター初心者の方は必ず理解しておきましょう。

SEOライティングが学べるおすすめの本は以下の2冊です。

こちらもそれぞれ解説します。

1:沈黙のWebライティング

Webライターは全員読んでいるといっても過言ではない名著。Webライティングに幅広く学ぶことができる1冊です。
かなり分厚い本ですが、ストーリー形式で展開されているため、すぐに読み終えることができます。

Webライターとしての価値をあげたい方は必読です!

2:10年つかえるSEOの基本

ずっと使えるSEOの”考え方”を学べる一冊。
この本では、SEOの小手先のテクニックではなく、考え方について書かれています。

SEOの知識がゼロの初心者「すずちゃん」と専門家「土居先生」との掛け合いで展開されるため、を楽しみながら読み進めることができます。

目先のトレンドに振り回されない、SEOの根幹を学ぶことができます。Webライターとしての希少価値をあげたい方必読です。

Webライター初心者におすすめの本【マインド編1冊】

ここで紹介するのは「Webライターとして稼ぐために必要なこと」を知ることができる本です。

Webライター初心者の方が、どのように仕事を進めていくかがわかります。

頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書

Webライターの生存戦略が学べる1冊。主にクラウドソーシングを利用する人向けです。この本では、Webライターとして稼ぐための考え方やノウハウが紹介されています。

例えば、以下の通り。

  • クライアントが求める原稿を作るための習慣
  • 早く書く/原稿の質を上げるための習慣
  • ライターとしての評価を上げる習慣

Webライター初心者の方は最初にクラウドワークスなどのクラウドソーシングで仕事を受注することがほとんど。そのため、初心者が読んでおいて損はない一冊です。

Webライター向けの本を読みながらやること

Webライター初心者はまず本を読もう

Webライター初心者向けの本を紹介してきましたが、重要なのはここからです。どれだけ本を読んでも、アウトプットしなければスキルは身につきません。

Webライターの本でインプットした内容を効率よくアウトプットする2つの方法を紹介するので、必ず実践してください。

1:ブログで文章をたくさん書く

実践としておすすめなのはブログを書くこと。

Webライターとして活動する上でもブログはやっておいた方がいいので、早めに開設して文章のアウトプットに使いましょう。

ちなみに、SEOはWordPressブログを運営しないとスキルアップしません。

Webライターとして稼いでいくためにはWordPressブログの開設をおすすめします。

>>WordPressブログの開設方法

2:実際にWebライターの案件を受けてみる

実際にWebライターの案件を受けることが最も効率的なアウトプットです。

初心者のうちは、本を読んだだけでスキルアップした気になりがちです。しかし、実際に仕事をしてみると自分の未熟さに気付くでしょう。
それを乗り越えてはじめて、爆速でスキルアップできるんです。

本を読んだら、勇気を出してWebライター案件に取り組んでみましょう。

実際に案件を受けてみて、スキル不足だと感じたら本とブログでスキルを磨けばOKです!

>>Webライターの始め方

まとめ:Webライター初心者はまず本を読もう

本記事では、Webライター初心者におすすめの本を6冊紹介しました。

今回紹介した本は、Webライターとして稼いでいく中で必ず助けとなってくれます。

本を読んで文章を書く。つまずいたら本をもう一度読む。

これを繰り返しながら、スキルの高いWebライターを目指しましょう!

>>Webライターの始め方に戻る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ながもん

Web3好きのフリーランス|ブロガー・Webライター|フリーランスの働き方やWeb3(NFT、仮想通貨)の最新情報や稼ぎ方を発信します|※当サイトでの「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します。

-Webライター
-