アフィリエイト ブログ

【完全版】もしもアフィリエイトとは?登録方法や使い方を徹底解説

【完全版】もしもアフィリエイトとは?登録方法から使い方まで徹底解説

悩む人
アフィリエイトを始めたんだけど、もしもアフィリエイトってどうなの?登録方法や使い方がよくわからないな...

このような悩みに答えていきます。

✔️  この記事でわかること

  • もしもアフィリエイトのメリット・デメリット
  • もしもアフィリエイトの評判・口コミ
  • もしもアフィリエイトの登録手順
  • もしもアフィリエイトの賢い使い方

アフィリエイトで稼ぐために必須のASP。中でも人気なのが「もしもアフィリエイト」です。
初心者でも使いやすく、報酬がアップする仕組みもあるため、アフィリエイトをやるならまず登録しておきたいASPと言えます。

しかし、もしもアフィリエイトがどんなASPなのかわからない人も多いはず。

そこで本記事では、もしもアフィリエイトのメリット・デメリットから評判・口コミ、登録方法まで徹底解説します。

ながもん
実際にもしもアフィリエイトを1年間使い、毎月数万円の収益を出している僕だからこそわかる特徴を紹介しています

最後にはもしもアフィリエイトの賢い使い方も解説しているので、参考にしてみてくださいね!

もしもアフィリエイトの基本情報

もしもアフィリエイト

サービス名 もしもアフィリエイト
運営会社 株式会社もしも
登録審査 なし
振込手数料 無料
最低支払額 1.000円(住信SBIネット銀行の場合は1円から)
公式サイト もしもアフィリエイト公式サイト

もしもアフィリエイトは「個人のための無料アフィリエイトサービス」です。
初心者でも扱いやすい仕組みづくりや、報酬がアップする制度など、多くのアフィリエイターに支持されています。

ながもん
僕自身、1年以上使っておりまして、ASPの中でもかなり使いやすいと実感しています

もしもアフィリエイトのデメリット

もしもアフィリエイトのデメリット

もしもアフィリエイトのデメリット

もしもアフィリエイトのデメリットは以下の通り。

もしもアフィリエイトのデメリット

  1. 成果発生から振り込みまでが長い
  2. モバイルアプリがない
  3. 金融系の商品に弱い

1:成果発生から振り込みまでが長い

もしもアフィリエイトには、報酬の振込までに時間がかかるというデメリットがあります。

たとえば、4月に報酬が発生・確定したとします。
その場合、報酬が振り込まれるのは6月末です。

いますぐ報酬が欲しい人にとっては、少し待ち通しく感じるかもしれません。

2:モバイルアプリがない

もしもアフィリエイトにはモバイルアプリがありません。
そのため、スマホで報酬を確認したい場合はサイトで確認するしかないため、少し不便です。

ながもん
A8.netにはモバイルアプリがあり、使いやすくて重宝しているので、もしもアフィリエイトのアプリもリリースされることを期待しています

3:金融系の商品に弱い

もしもアフィリエイトは、金融系に弱いです。
例えば、最近話題の仮想通貨アフィリエイトをしたくても、もしもアフィリエイトにはほとんど案件がありません。

金融系のアフィリエイトサイトを運営したい人は、他のASPとの併用が必要になります。

>>仮想通貨アフィリエイトのやり方とおすすめASP

もしもアフィリエイトのメリット

もしもアフィリエイトのメリット

もしもアフィリエイトのメリットは以下の5つです。

もしもアフィリエイトのメリット

  1. 取り扱い案件が多い
  2. 初心者でも簡単に始められる
  3. 報酬額が上乗せされる
  4. 商品リンクが使いやすい
  5. メディアランクがあるため、モチベーションが上がる

1:取り扱い案件が多い

もしもアフィリエイトは取り扱う案件が多く、多くのジャンルに対応しています。
特に強いのが、以下のジャンルです。

Amazon・楽天アフィリエイト・クラウド会計・英会話・プログラミングスクール・VOD・検査キット・転職エージェント・不動産など

Amazonや楽天などの物販に強く、審査も比較的通りやすいのも嬉しいポイントです。

2:初心者でも簡単に始められる

もしもアフィリエイトは、初心者でも簡単に始めることができます。
その理由は、登録に審査がないからです。

ASPの中には、登録に審査が必要なものもあります。初心者ではなかなか合格できないことも、、
しかし、もしもアフィリエイトは初心者でも簡単に登録できるため、アフィリエイトを始めたての人にもおすすめです。

また、アフィリエイト初心者向けのコラムなど、アフィリエイトで収益を発生させるためのサポートも充実しています。

3:報酬額が上乗せされる

もしもアフィリエイトには、報酬額がアップする制度が充実しています。
ここでは、代表的な2つの制度を紹介します。

W報酬制度

W報酬制度

W報酬制度

W報酬は、アフィリエイト報酬に12%のボーナスが上乗せされる制度です。

たとえば、1万円のアフィリエイト案件が発生したら、12%(1,200円)が上乗せされ、合計11,200円の報酬を受け取れます。

W報酬はもしもアフィリエイトに登録しているすべての人が対象になるのも嬉しいポイントです。

プレミアム報酬

プレミアム報酬

プレミアム報酬

プレミアム報酬は、はじめて月間報酬が1万円を達成した場合に報酬が上乗せされる制度です。

たとえば、はじめて1万円の報酬が発生した場合、報酬に5,000円が上乗せされ、15,000円が報酬として支払われます。

なお、上乗せされる報酬単価はメディアランクによって変わり、最大20,000円が支給されます。
プレミアム報酬については条件がやや複雑なので、実際に公式サイトで確認してみてくださいね。

4:商品リンクが使いやすい

もしもアフィリエイトには、「かんたんリンク」というサービスがあります。
かんたんリンクは、Amazonや楽天市場の商品リンクを簡単に作成できるサービスです。

以下は「かんたんリンク」で作成した商品リンクの例です。

見た目がシンプルでカスタマイズも可能なので、個人的にかなり気に入っています。

「かんたんリンク」の作成とカスタマイズの方法は以下の記事からどうぞ。
>>かんたんリンクの使い方

5:メディアランクがあるため、モチベーションが上がる

もしもアフィリエイトには、メディアランクの制度があります。

メディアランク

メディアランク

メディアランクは獲得した報酬額によって決まり、ランクが上がるほど提示される情報やプレミアム報酬の金額が上がります。

ゲーム感覚でランクアップを目指せるため、モチベーションも上がりやすいです。

もしもアフィリエイトの評判・口コミ

もしもアフィリエイトの評判・口コミ

もしもアフィリエイトに関する評判や口コミを紹介します。

もしもアフィリエイトのいい評判・口コミ

いい評判・口コミは以下の通り。

「かんたんリンクが使いやすい」という声が多かったです。

もしもアフィリエイトの悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミは以下の通り。

もしもアフィリエイトに関する悪い評判はそれほど見つかりませんでした。
いくつかあったのが、Amazonの提携審査に通らないこと。

比較的かんたんとは言え、記事の質や数はある程度必要になるようです。

もしもアフィリエイトの無料登録方法

もしもアフィリエイトの無料登録方法

もしもアフィリエイトへの登録方法は以下の5ステップです。

もしもアフィリエイトへの登録方法

  1. もしもアフィリエイトにアクセス
  2. 仮登録
  3. ユーザーIDとパスワードの設定
  4. ユーザー情報の入力
  5. メディアの登録

1:もしもアフィリエイトにアクセス

まずは、もしもアフィリエイトの公式サイトにアクセスしましょう。
>>もしもアフィリエイト

「会員登録する(無料)」をクリックします。

「会員登録する(無料)」をクリック

「会員登録する(無料)」をクリック

2:仮登録

仮登録を行います。
メールアドレスを入力し、「確認メールを送信」をクリック。

仮登録する

メールアドレスを入力し、「確認メールを送信」をクリック

押すと以下のような画面になります。

入力したメールアドレス宛に、以下のようなメールが届くので、URLをクリックします。

URLをクリック

 

3:ユーザーIDとパスワードの設定

ユーザーIDとパスワードを設定します。
入力できたら「次に進む」をクリック。

ユーザーIDとパスワードを設定

ユーザーIDとパスワードを設定

4:ユーザー情報の入力

ユーザー情報を入力します。
入力できたら「次に進む」をクリック。

ユーザー情報を入力

ユーザー情報を入力

入力内容を確認します。
間違いがなければ「利用規約に同意して登録する」をクリック。

入力内容を確認

入力内容を確認

以下の画面が出てきたら、登録は完了です。
「メディアを登録する」を押しましょう。

「メディアを登録する」を押す

「メディアを登録する」を押す

5:メディアの登録

最後に、メディアの登録です。
自分が持っているメディア(Webサイト、ブログ、アプリ、YouTubeチャンネル、Instagramアカウント、Twitterアカウントなど)のURLを入力します。

自分が持っているメディアのURLを入力

自分が持っているメディアのURLを入力

ちなみに、本気でアフィリエイトに取り組むならWordPressブログを強くおすすめします。
以下の記事を参考にすると10分でブログを解説できます。
>>WordPressブログの始め方

メディア情報を入力します。

メディア情報を入力

メディア情報を入力

  • メディア名:仮置きでもよい
  • カテゴリ:扱いたいジャンルを選択
  • PV数:わからなければ0〜100を選択
  • おすすめプロモーション:どちらでもよい

ガイドラインを確認します(長いので画像を省略しています)。
確認しながらすべてチェックを入れていきましょう。

ガイドラインの確認

ガイドラインの確認

すべてにチェックが入ったら、「確認画面へ」をクリックします。

「確認画面へ」をクリック

「確認画面へ」をクリック

入力内容を確認します。
間違いがなければ「上記内容で登録する」をクリック。

入力内容を確認

入力内容を確認

これで登録は完了です。

ながもん
お疲れさまでした!

もしもアフィリエイトの賢い使い方

もしもアフィリエイトの賢い使い方

最後に、もしもアフィリエイトの賢い使い方を紹介します。
知らないと損する可能性があるので、チェックしておきましょう。

他のASPサイトと比較しながら使う

もしもアフィリエイトを使う際には、他のASPにも登録して比較することをおすすめします。
理由は以下の通り。

  • ASPによって扱う商品が違うから
  • 同じアフィリエイト商品でもASPによって報酬額が異なるから

せっかくアフィリエイトを頑張るなら、報酬は多い方がいいですよね。
必ず複数登録して比較しながら使いましょう。

もしもアフィリエイト以外のおすすめASPは以下の通り。

✔️  おすすめのアフィリエイトASP

  1. A8.net
  2. afb
  3. バリューコマース
  4. アクセストレード
  5. infotop

ASPの詳細は以下の記事で詳しく解説しています。
>>おすすめのASP一覧

キャッシュバックを活用してサクッと稼ぐ

「キャッシュバック」とは、自分でアフィリエイト商品を使うことで、報酬を得る制度です。
これは決して怪しいことではありません。運営側も活用を推奨しています。

キャッシュバックを使うことで、以下のように割と大きな額稼ぐことも可能です。

  • 転職サイトへの登録:12,000円キャッシュバック
  • クレジットカードの発行:1,500円キャッシュバック

などなど。気になる商品があったら積極的に使っていきましょう。

ながもん
ただ、キャッシュバックに関してはA8.netのほうが使いやすくて案件も多いというのが正直な感想です

詳しいやり方は以下の記事でわかりやすく解説しています。
>>キャッシュバック(セルフバック)のやり方

まとめ:もしもアフィリエイトは初心者は登録必須のASP

まとめ:もしもアフィリエイトは初心者は登録必須のASP

本記事では、人気ASP「もしもアフィリエイト」について、登録方法や使い方をメインに徹底解説しました。

✔️  本記事のまとめ

  • もしもアフィリエイトは初心者でも使いやすいおすすめのASP
  • 報酬の高さやリンクの作りやすさがメリット
  • 他のASPと比較しながら使うことで、損せずにアフィリエイトができる

アフィリエイトで稼ぐために「もしもアフィリエイト」への登録は必須です。
登録は無料で簡単にできるので、早めに登録してアフィリエイトでガンガン収益化していきましょう!

今回は以上です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ながもん

ブロガー・Webライター。当ブログは月間15,000pv / 収益10万円ほど。「内向型人間が個人で稼いで自由に暮らす」をテーマに、「ブログ×Webライター×Web3.0」について発信。

-アフィリエイト, ブログ
-,