ブログ ブログの悩み・マインド

ブログネタがない時に取るべき3つの行動【おすすめツールあり】

ブログネタがない時に取るべき3つの行動【探し方とおすすめツールあり】

悩む人
ブログネタがないからなかなか記事が増えない...こんな時はどうやってネタを探せばいいの?

このような悩みに答えていきます。

「ブログネタがない」は、ブログ初心者のほとんどがぶち当たる壁です。僕も、ブログ記事がなくて悩むことが多々ありました。

ですが、今ではブログネタに困ることもなくなり、100本以上の記事を書けています。

理由は、ブログネタがない時に以下の3つの行動をするようになったからです

  1. インプットを増やす
  2. 発信のハードルを下げる
  3. SEOキーワードから探す

これらを実践することで、ブログネタがどんどん湧き出します。

ブログネタがなくて困っている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

ブログネタを考える際に大切なこと

そもそも、ブログネタとはどのようなことを考えれば良いのでしょうか?

サクッと紹介していきます。

読者のためになる記事になっていることは必須

日記や自己発信としてブログ運営しているなら別ですが、稼ぐためであれば、「読者のためになる記事」は必須です。

その日食べたものや1日の行動を書いた記事を読んでもらえるのは、芸能人やインフルエンサーだけです。

「読者のためになる記事」は以下の通り。

  • 読者の悩みを解決できる情報
  • 読者に参考にしてもらえるデータ・体験談

上記のような、読者が「役に立った」と思えるようなブログネタを探していく必要があります。

ブログネタがない時に取るべき行動

ブログネタがない時に取るべき行動

ブログネタがない時に取るべき行動は以下の3つです。

  1. インプットを増やす
  2. 読者の悩みから逆算する
  3. サイト設計を見直す

それぞれ解説していきますね。

1.インプットを増やす

ブログネタがないときは、無理にネタを探すのではなく、インプットしましょう。

インプット量が少ないと、記事が書きにくい上に、内容の薄い記事になってしまいます。

インプット方法は、以下の通り。

  • ブログジャンルに関する本を読む
  • 同じジャンルのブログを研究する
  • 商品を使ってレビューしてみる

例えば、本を読んで要約を記事にしたり、読んだ本をランキングで紹介したりできますよね。その記事に本のリンクを貼れば、収益化も可能です。

ブログネタがないときは、一旦ネタ探しから離れて、インプットに時間を使ってみましょう。

2.発信のハードルを下げる

自分では知っていて当たりでも、他の人にとっては役に立つ情報ということもあります。

例えば、ブログの開設方法は今は当然知っていますが、ブログを始める前の自分からすれば貴重な情報ですよね

あなたの知識や経験が人の役に立つことがあります。

変にネタ探しのハードルを上げず、「初心者の頃の自分」や「友人、家族」に教えられることはないか探してみると、ネタが浮かんできますよ。

3.SEOキーワードから探す

自分の頭だけでブログネタを考えるのには限界があります。

そんな時は、SEOキーワードからネタを探しましょう。

手順は以下の通り。

  1. ビックキーワードを決める([ブログ][ダイエット]など)
  2. 関連キーワードを探す([ブログ 始め方][ダイエット 方法]など)
  3. キーワードをもとに読者の悩みを考える
  4. 実際に検索してみる

これらの工程にはツールの活用が必要です。次の章で紹介していきます。

ブログネタがない時におすすめのツール・サービス【全部無料】

最後に、ブログネタがない時におすすめのツールを紹介します。

1.キーワードプランナー

キーワードプランナーは、Googleが提供しているキーワード検索ツールです。

関連キーワードの取得のほか、キーワードごとの検索ボリュームも調べることができます。

キーワードプランナーの検索画面

1.キーワードプランナーの検索画面

2.ラッコキーワードツール

ラッコキーワードツールは、関連キーワードを調べるツールです。

キーワードを入力すると、関連したキーワードを一覧で表示してくれます。

以下は、「ブログ」の関連キーワードです(実際の検索画面)。

ラッコキーワードツールの検索結果

ラッコキーワードツールの検索結果

関連キーワードから読者の悩みを洗い出し、ブログネタを考えることができます。

ラッコキーワードツールの使い方は【5分でわかる】ラッコキーワードツールの3つの使い方と登録方法にて紹介しています。

3.Google検索のサジェストキーワード・関連キーワード

Google検索のサジェストキーワード・関連キーワードは、ラッコキーワードツール同様、キーワードを探すのに役立ちます。

2つの違いは以下の通り。

ポイント

サジェストキーワード:検索窓に表示されるキーワードの「候補」
関連キーワード:検索結果の下部に表示されているキーワード

実際にユーザーの多くが検索しているワードなので、ブログネタの参考になります。

サジェストキーワード

サジェストキーワード

サジェストキーワード

関連キーワード

関連キーワード

関連キーワード

4.Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋は、読者のリアルな悩みを調査するのに役立ちます。

以下はYahoo!知恵袋で「ブログ」と検索した結果です(実際の検索画面)。

Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋

「ブログの始め方がわからない」「どのブログサービスがいいかわからない」など、ブログに関する悩みが一覧で確認できます。

これらの悩みを解決する記事を書くことができるので、ブログネタを考えるのに役立ちます。

まとめ:ブログネタがない時は「読者のアタマ」で考えよう

まとめ:ブログネタがない時は「読者のアタマ」で考えよう

本記事では、ブログネタがない時に取るべき行動を紹介しました。

  1. インプットを増やす
  2. 読者の悩みから逆算する
  3. サイト設計を見直す

「ブログネタがない」は、解決できます。

本記事で紹介した方法を実行することで、ブログネタは浮かんでくると思います。

読者目線で考え、普段からインプットを欠かさず行っていきましょう。

  • この記事を書いた人

ながもん

ブロガー・Webライター。ブログ収益月5桁継続中。「個人で稼いで自由に暮らす」をテーマに、「ブログアフィリエイト×Webライター×仮想通貨」について発信。熊本県在住の25歳

-ブログ, ブログの悩み・マインド
-