NFT

【2022年】NFTゲームおすすめ10選!始め方も解説【遊んで稼ぐ】

【随時更新】NFTゲームおすすめ10選!始め方も解説【ゲームで稼ぐ】

悩む人
NFTゲームで稼ぎたい!でも、どのゲームがおすすめかわからないから教えて欲しいな...あと、始め方も知りたい

このような悩みに答えていきます。

✔️  この記事でわかること

  • NFTゲームの基本情報と稼げる仕組み
  • NFTゲームの始め方と必要なもの
  • おすすめのNFTゲーム10選
  • NFTゲームの注意点

2021年から話題になっているNFTゲーム。
魅力はなんと言ってもゲームをプレイするだけで稼げること。海外では、NFTゲームの収入だけで生活している人もいます。

そんなNFTゲームですが、実際どんなゲームがあるのか、どれがおすすめか、わからない人も多いはず。

そこで本記事では、おすすめのNFTゲーム10個を、始め方も交えて紹介します。
この記事を読むことで、NFTゲームで稼ぐための第一歩を踏み出せます。

NFTゲームに参入するなら今がチャンス。ぜひこの記事を参考にNFTゲーマーへの第一歩を踏み出してくださいね。

NFTゲームで稼ぐには仮想通貨が必要です。早めに準備しておきましょう。
>>コインチェックで無料口座開設する

NFTゲームとは?

NFTゲームは、ブロックチェーンを使用したゲームのことです。

そもそもNFTとは

NFTは、「Non Fungible Token(ノンファンジブルトークン)」の略です。

ノンファンジブル:代替不可能、つまりひとつひとつが唯一無二の
トークン:何かの証や印になるようなデータや装置、器具

わかりやすく意訳すると、NFTとは、「世界に一つだけのデジタル資産」となります。

NFTゲームで稼ぐ仕組み

NFTゲームは、NFT化されたアイテムを取引して収益を得ます。

アイテムを購入し、価値が上がったところで売ることで、その差額を収益として獲得できます。

2022年のおすすめNFTゲーム10選

2022年におすすめのNFTゲームは以下の10個です。

おすすめのNFTゲーム

  1. Axie Infinity(アクシー・インフィニティー)
  2. TheSandbox(ザ・サンドボックス)
  3. Illuvium(イルビウム)
  4. My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)
  5. PolkaFantasy(ポルカファンタジー)
  6. BombCrypto(ボムクリプト)
  7. StarAtlas(スターアトラス)
  8. Crypto Spells(クリプト・スペルズ)
  9. Bloktopia(ブロックトピア)
  10. 元素騎士オンライン

1:Axie Infinity(アクシー・インフィニティー)

Axie-infinity

Axie Infinity(アクシー・インフィニティー)』は、仮想通貨が稼げるNFTゲームです。
Axie Infinityでは「アクシー」と呼ばれるモンスターを対戦・繁殖・育成・取引し、トークンの獲得を目指します。

Axie Infinityをプレイするには、はじめに3体のアクシーを購入する必要があります。
初期費用はタイミングによって異なりますが、数万円から数十万円ほどのお金がかかります。

初期費用は慣れてしまえば数ヶ月で回収できる可能性が高いので、プレイしてみる価値はありますよ。

2:TheSandbox(ザ・サンドボックス)

The Sandbox(ザ・サンドボックス)

TheSandbox(ザ・サンドボックス)』はブロックチェーン技術を搭載したサンドボックスゲームです。

サンドボックスゲームとは、タスクやクエストなどの目標設定がなく、プレイヤー自身が自由に目標を決めて遊ぶジャンルのことです。

The Sandboxでは、メタバース上の土地(LAND)を所有することで、様々な活動を行うことができます。
メタバース上で遊んで稼いだり、ゲームやアイテムを作って稼いだりと、マネタイズ方法も様々です。

2022年3月現在は、ALPHA版がプレイできます。

ながもん
僕も実際に遊んでみました!

実際のTheSandboxの画面

実際のTheSandboxの画面

実際にTheSandboxを体験してみたい人は、ダウンロードして遊んでみてくださいね。

TheSandboxの始め方や遊び方は以下の記事で詳しく解説しています。
>>TheSandboxの詳細

3:Illuvium(イルビウム)

Illuvium(イルビウム)』は、オープンワールドRPGアドベンチャーゲームです。
ワールド上にいるIlluvial(イルビアル)を仲間にし、育ててチームを組み、戦わせます。

ながもん
ポケモンみたいな感じです

Illuvial(イルビアル)の稼ぎ方は以下の5つ。

  • バトルアリーナで稼ぐ
  • イルビアルをNFTマーケットで売って稼ぐ
  • 武器やアーマーを売って稼ぐ
  • 土地を所有して稼ぐ
  • 「ILV」トークンで稼ぐ

上記の通り。
ゲーム性があって面白そうなので、個人的に注目しています。

※Illuvium(イルビウム)はまだ正式にリリースされていないため、仮想通貨を準備しつつ、情報解禁を待ちましょう。
現段階でわかっていることは、以下の記事でまとめています。

>>Illuvium(イルビウム)の詳細

4:PolkaFantasy(ポルカファンタジー)

PolkaFantasy(ポルカファンタジー)

PolkaFantasy(ポルカファンタジー)』は、「ゲームを楽しみながら資産を増やせる」というコンセプトのNFTプロジェクトです。
戦略アドバイザーにスクウェア・エニックス米国社長としての実績を持つ岡田大士郎を起用したことも話題になりました。

2022年3月現在、全貌は明かされていませんが、以下の3つが実装されることがわかっています。

  • NFTゲーム
  • NFTマーケットプレイス
  • ゲーム内NFT専用のウォレット

今後再注目のゲームなので、情報をウォッチしておくと良いでしょう。

5:BombCrypto(ボムクリプト)

BombCrypto(ボムクリプト)

BombCrypto(ボムクリプト)』は、30万人以上のユーザー数を誇る、NFTゲームです。2021年NFTゲーム/BCGのランキングでも、トップ5入りを果たしました。

ガチャでヒーロー(NFT)を入手し、運用することで、稼ぐことができます。

複雑な操作は必要なく、2時間おきに操作する半放置型のゲームなので、初心者でも遊びやすいですよ。

6:StarAtlas(スターアトラス)

Star Atlas(スターアトラス)』は、2620年が舞台のメタバースゲームです。

3つの派閥のいずれかに属し、覇権を握ることを目的として、戦闘や商業活動を行います。

具体的な遊び方は、別記事で解説予定です。

7:Crypto Spells(クリプト・スペルズ)

Crypto Spells(クリプト・スペルズ)

Crypto Spells(クリプト・スペルズ)』は「カードが資産になる」次世代カードゲームです。
デジタル上で、ユーザー同士で自由な売買ができます。獲得したカードは他のゲームでも利用できます。

ながもん
無料で遊べる上に、日本のゲームなので、始めるハードルはかなり低いですよ

なお、Crypto Spellsのアイテムはコインチェックの「CoincheckNFT」で入手できます。
コインチェックの口座開設さえしておけば簡単にカードを入手できるので、合わせてチェックしてみてくださいね。

8:Bloktopia(ブロックトピア)

Bloktopia(ブロックトピア)

Bloktopia(ブロックトピア)』はポリゴンチェーンのメタバースプロジェクトです。
Bloktopiaは21階建ての超高層ビルで構成されているメタバース空間。一般的なメタバースは広大な土地が広がっているものが多いなか、ビル型のメタバースはかなり特殊といえます。

Bloktopia内では、「学ぶ」「稼ぐ」「遊ぶ」「作る」の4種類の楽しみができます。
広告や不動産によって収益化することも可能です。

メタバース空間でNFTの取引をしながら稼ぎたい人におすすめです。

Bloktopiaの概要は以下の記事で解説しています。
>>Bloktopiaの概要

9:My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)

mycryptoheroes

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)』は、2018年にリリースされた日本発のNFTゲームです。
ゲーム内の歴史上の英雄達(ヒーロー)を育成することで、報酬を得ることができます。

主なゲームコンテンツは以下の通り。

  • クエスト(ノード)
  • バトル
  • ランド
  • マーケット
  • アートエディット

リリースから時間が経っており、遊び方も確立されつつあるため、今すぐガッツリ遊びたい人におすすめです。

10:元素騎士オンライン

元素騎士

元素騎士オンライン』は、累計ダウンロード数800万以上、2012年に台湾で「Game of the year金賞」を受賞した人気タイトル「Elemental Knights Online」に、Play to Earnの要素やメタバース空間を取り入れたプロジェクトです。UGC、Play to Earnを取り入れ、ファンタジー世界のメタバース空間を楽しむことができます。

UGCは、「オシャレ装備」の制作権利に関するNFTや、「建物、モンスター、ダンジョン」などの制作権利に関する土地NFTのことです。
この権利を有する方は、自身で好きなオシャレ装備を制作し、NFTアイテムとしてゲームに登録することができます。

2022年3月現在情報は少ないですが、今後注目されるプロジェクトになること間違いなしなので、チェックしておきましょう。

元素騎士オンラインの詳細は以下の記事で解説しています。
>>元素騎士オンラインの詳細

NFTゲームの始め方

メタバースゲームの始め方

おすすめのNFTゲームがわかったところで、始め方を解説します。

NFTゲームの始め方

  1. コインチェックで口座開設&入金
  2. コインチェックでビットコインを購入
  3. バイナンスで口座開設
  4. コインチェックからバイナンスにビットコインを送金
  5. バイナンスで仮想通貨を購入
  6. メタマスクを準備
  7. ゲームとメタマスクを接続

大変に思えるかもしれませんが、一度ステップ6までやっておけば次からは簡単なので、最初だけ頑張りましょう!
では、それぞれの手順を解説していきます。

1:コインチェックで口座開設&入金

NFTゲームを始めるには、仮想通貨が必要です。

仮想通貨は仮想通貨取引所で入手することができます。取引所はいくつかありますが、おすすめはコインチェックです。

コインチェックは、国内最大級の仮想通貨取引所です。
おすすめする理由は以下の通り。

  1. 初心者でも取引がしやすい設計になっているから
  2. 大手ネット証券「マネックス」のグループが運営しているため、セキュリティが安心だから
  3. コインチェック内で直接NFTを購入できるから

>>コインチェックで無料口座開設する

コインチェックでは、NFTゲームに使うアイテムを購入することもできます。
以下は「TheSandbox」上の土地「LAND」です。価格はかなり高いですが、コインチェック内で取引が可能です。

コインチェックNFTでLANDを購入する

Coincheck NFT

コインチェックの口座開設と日本円の入金方法は以下の記事で丁寧に解説しています。

>>コインチェックの無料口座開設の手順

2:コインチェックでビットコインを購入

コインチェックの口座開設と入金ができたら、ビットコインを購入しましょう。
購入は以下の記事で解説しています。
>>コインチェックでビットコインを購入する方法

3:バイナンスで口座開設

BINANCE(バイナンス)

続いて、バイナンスの口座開設をします。
バイナンスが必要な理由は、NFTゲームで使う通貨のほとんどはコインチェックはなく、バイナンスで取引する必要があるからです。

「じゃあなんでコインチェックの口座開設が必要だったの?はじめからバイナンスでいいじゃん」と思う人もいるでしょう。

実は、バイナンスには直接日本円を入金できないんです。
そのため、コインチェックで仮想通貨を購入して、バイナンスに送金する必要があります

バイナンスは無料で簡単に口座開設できるので、サクッと終わらせましょう。

>>バイナンスで口座開設する

4:コインチェックからバイナンスにビットコインを送金

次に、コインチェックからバイナンスに仮想通貨を送金します。

>>コインチェックからバイナンスへの送金方法

5:バイナンスで仮想通貨を購入

次に、バイナンスで欲しい通貨を購入します。

詳細は以下の記事で紹介しています
>>バイナンスで仮想通貨を購入する方法

6:メタマスクをダウンロード

メタマスク

メタマスク

仮想通貨を入手できたら、ウォレットに移します。

ウォレットとは、仮想通貨を入れておく財布のようなものです。
NFTゲームで通貨を使うためには、一度ウォレットに入れておく必要があります。

ウォレットにはいくつか種類がありますが、おすすめは「メタマスク」です。
理由はシンプルで、対応しているプラットフォームが多いから。

メタマスクのダウンロードと入金は以下の記事で詳しく解説しています。
>>メタマスクのダウンロード方法

7:ゲームとメタマスクを同期

最後に、NFTゲームと、先ほどダウンロードしたメタマスクを同期します。
ここでは、「TheSandbox」を例に紹介しますね。

まず、右上の「サインイン」をクリックします。

「サインイン」をクリック

「サインイン」をクリック

「Metamask」を選択します。

「METAMASK」を選択

「METAMASK」を選択

署名が要求されるので、「署名」をクリックします。

「署名」をクリック

「署名」をクリック

右上のような表示になっていれば同期が完了です。

このような表示になっていれば同期が完了

このような表示になっていれば同期が完了

あとは、NFTゲームで遊びながら、収益化を目指しましょう!

NFTゲームで稼ぐために大切なこと

最後に、NFTゲームで稼ぐために必要なことを2つ紹介します。

先行者になること

NFTゲームは、先行者になる、つまり早く始めるほど大きな利益を得ることができます。
理由は以下の2つ。

  1. 初期に簡単にゲットできたアイテムが、あとからかなりレアになることがあるから
  2. ゲームで使う通貨の価値が低い状態で購入できるから

上記の通り。
早く始めるほど大きく稼げる可能性が高いので、「迷ったらとりあえずやってみる」くらいのスタンスでいることをおすすめします。

日々情報を追いかけること

NFTゲームは変化がかなり早いです。
そのため、日々情報を追いかけていなければ簡単に取り残されてしまいます。

逆に、情報を追っていれば、稼げるゲームが早い段階でわかるため、稼ぎやすくなります。
TwitterなどのSNSや各ゲームの公式サイトを定期的に確認しておきましょう。

ながもん
本ブログでも最新情報をできるだけ早くお届けできるように努めますので、チェックしていただけると嬉しいです

NFTゲームを安全にプレイするための注意点

NFTゲームを安全にプレイするための注意点

では、NFTゲームのリスクに備えるためには何に気をつければいいのでしょうか?
具体的な注意点と対策を7つ紹介します。

NFTゲームの注意点

  1. 安全性の高い仮想通貨取引所を使う
  2. シードフレーズを他人に教えない
  3. 余剰資金でプレイする

1:安全性の高い仮想通貨取引所を使う

NFTゲームで使う仮想通貨を取引する取引所は、メジャーで実績のあるものを選びましょう。
おすすめは以下の通り。

上記の通り。もちろん、リスクゼロとは言えませんが、かなり信頼できる取引所です。

また、取引所へのログイン方法を2段階認証にするなど、セキュリティ面にも気をつけておきましょう。

2:シードフレーズを他人に教えない

シードフレーズとは、仮想通貨を保管しておくウォレットで用いる英単語のことです。

このシードフレーズは、絶対に他人に教えてはいけません。
なぜなら、シードフレーズを他人に教えてしまうと、自分の資産が抜かれてしまうリスクがあるからです。

ながもん
現実世界でいえば、銀行のキャッシュカードと暗証番号を渡しているようなものです

忘れないようにしつつ、他の人にわからないような保存方法を考えておきましょう。

3:余剰資金でプレイする

NFTゲームは余剰資金でプレイしましょう。

「全財産をNFTゲームにブチ込んで、人生変えてやる!」みたいなことは、しないほうがいいです。

NFTゲームは、最悪失っても問題ない金額で始めることをおすすめします。

 

ここでは特に大切な3つのことを紹介しました。
気をつけることは他にもあるので、持参を守るためにも以下の記事もあわせて読んでみてくださいね。
>>NFTゲームのリスクと注意点

まとめ:NFTゲームで稼ごう

本記事では、おすすめのNFTゲーム10個を、始め方と合わせて紹介しました。

おすすめのNFTゲーム

  1. Axie Infinity(アクシー・インフィニティー)
  2. TheSandbox(ザ・サンドボックス)
  3. Illuvium(イルビウム)
  4. My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)
  5. PolkaFantasy(ポルカファンタジー)
  6. BombCrypto(ボムクリプト)
  7. StarAtlas(スターアトラス)
  8. Crypto Spells(クリプト・スペルズ)
  9. Bloktopia(ブロックトピア)
  10. 元素騎士オンライン

NFTゲームで稼ぐために大切なことは、「できるだけ早く」始めること。
なぜなら、ゲームが発展するほど早く始めた人へのリターンが大きくなるから。

「稼げる」と分かってから始めてもちょっと遅いので、今のうちに仮想通貨の準備をしておきましょう。

>>コインチェックで無料口座開設する

口座開設の手順は以下の記事を参考にしてみてください。
>>コインチェックの口座開設方法

今回は以上です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ながもん

ブロガー・Webライター。当ブログは月間15,000pv / 収益10万円ほど。「内向型人間が個人で稼いで自由に暮らす」をテーマに、「ブログ×Webライター×Web3.0」について発信。

-NFT
-,