NFT 仮想通貨

【簡単】メタマスクのダウンロードと仮想通貨の送金方法【注意点あり】

メタマスクのインストール方法と仮想通貨の入金方法【注意点あり】

悩む人
仮想通貨を移動させるにはメタマスクっていうウォレットが必要って聞いたんだけど、メタマスクってなに?どうやってダウンロードすればいいの?

このような悩みに答えていきます。

✔️  本記事の内容

  • 仮想通貨ウォレット「メタマスク」とは
  • メタマスクのダウンロード方法
  • 仮想通貨をメタマスクに送金する方法

本記事では、メタマスクのダウンロード方法と、仮想通貨の移動方法を画像付きで紹介していきます。
難しそうに感じるかもしれませんが、ダウンロード自体はかなり簡単です。

この記事を読むことで、10分ほどでメタマスクのダウンロードが完了します。
ぜひ、参考にしながらサクッとダウンロードしてみてくださいね。

本記事では、メタマスクに関する注意点をいくつか紹介します。知らないと資産を失うことにもつながるので、必ず読んでください。

メタマスクとは

MetaMask(メタマスク)

MetaMask(メタマスク)

メタマスクは、イーサリアム系のトークンを保管するためのWeb上のウォレットです。

ながもん
簡単に言えば、仮想通貨を入れておくための財布ですね

メタマスクは、NFTアートの購入や、ブロックチェーンゲーム内でのアイテムの購入の際に使います。

なお、メタマスクにはモバイルアプリとWeb版がありますが、本記事ではWeb版のダウンロード方法を紹介していきます。

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask無料posted withアプリーチ

メタマスクのダウンロード方法

メタマスクのインストール方法

では、メタマスクのダウンロード方法を解説していきます。
手順は以下の通り。

メタマスクのダウンロード方法

  1. メタマスクにアクセス
  2. メタマスクをGoogle Chromeに追加
  3. ウォレットの作成
  4. セキュリティの強化

それぞれ画像付きで紹介しますね。

1.メタマスクにアクセス

まず、メタマスクにアクセスします。

メタマスクには偽物も多く存在します。誤って偽物に入金してしまうと、資産を失う危険性があるので注意しましょう。

以下のリンクは安全です。

メタマスク

2.メタマスクをGoogle Chromeに追加

アクセスできたら、メタマスクをGoogle Chromeに追加していきます。

「Install MetaMask for Chrome」をクリック。

Install MetaMask for Chromeをクリック

Install MetaMask for Chromeをクリック

画面右上の「Chromeに追加」をクリック。

Chromに追加する

Chromに追加する

これでメタマスクをChromeに追加できました。

3.ウォレットの作成

続いて、ウォレットを作成していきます。
画面右の「ウォレットの作成」をクリック。

「ウォレットの作成」をクリック

「ウォレットの作成」をクリック

パスワードを作成します。

パスワードの作成

パスワードの作成

手順は以下の通り。

  1. パスワードを入力
  2. 利用規約に同意してチェック
  3. 「作成」をクリック

これでウォレットの作成は完了です。

4.セキュリティの強化

次に、メタマスクのセキュリティを強化します

まず、「秘密の言葉を表示するには、ここをクリックします」をクリック。

すると、バックアップフレーズが表示されます。

ここで、バックアップフレーズに関する注意点が2点あります。

バックアップフレーズの注意点

  1. バックアップフレーズはメモ帳等に書き写しておくこと
  2. バックアップフレーズは誰にも見せないこと

バックアップフレーズの保管は、スクリーンショットやデジタルのメモ帳ではなく、紙のメモ帳がおすすめです。また、バックアップフレーズを忘れたり他人に知られたりすると、ウォレット内の資産を全て失う可能性があります。大切に保存しておきましょう。

最後に、先ほど表示されていたバックアップフレーズを枠内に入力します。

これでメタマスクアカウントの作成は完了です。

メタマスクに仮想通貨を送金する方法

次に、メタマスクに仮想通貨を送金していきます。

まだ仮想通貨を持っていない場合は、以下の記事を参考に口座開設・購入しておきましょう。
>>コインチェックの口座開設方法

では、メタマスクに仮想通貨を送金していきますね。

メタマスクに仮想通貨を追加

メタマスクに仮想通貨を追加

手順は以下の通り。

  1. 「暗号資産を送金」を選択
  2. 「Ethereumを送金」を選択
  3. 「送金先リストを選択」をクリック

続いて、メタマスクのアドレスを登録します。

Google Chromeのタブからメタマスクを選択し、アドレスをクリックしてコピーします。

メタマスクのアドレスをクリックしてコピー

メタマスクのアドレスをクリックしてコピー

宛先のラベルとアドレスを入力し、追加します。

宛先のラベルとアドレスを入力

宛先のラベルとアドレスを入力

  • 新規ラベル:好きな名前を入力
  • 新規宛先:先ほどコピーしたメタマスクのアドレスを入力

入力できたら「保存」を押します。

SMSが送信されるので、6桁のコードを入力します。

SMSに送信された6桁のコードを入力

SMSに送信された6桁のコードを入力

先ほど設定した宛先を選択し、送金する金額を入力します。

宛先を選択し、送金する金額を入力

宛先を選択し、送金する金額を入力

最後に「送金する」を押せばメタマスクへの送金は完了です。

まとめ:メタマスクをダウンロードして、仮想通貨の幅を広げよう

本記事では、仮想通貨ウォレット「メタマスク」のダウンロード方法と送金方法を紹介しました。

メタマスクのダウンロード方法

  1. メタマスクにアクセス
  2. メタマスクをGoogle Chromeに追加
  3. ウォレットの作成
  4. セキュリティの強化

今はメタマスクの存在を知っている人は少ないかもしれませんが、数年後にはみんな知っている存在になると考えています。

今のうちにダウンロードして、仮想通貨の活用の幅を広げておきましょう!

>>NFTアートの購入手順に戻る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ながもん

ブロガー・NFTコレクター。ブログ月18,000pv /収益月10万円。NFT投資で含み益50万円以上。ブログ✖️NFTで稼ぐ方法やNFTプロジェクトで楽しみながら稼ぐノウハウを発信中。

-NFT, 仮想通貨
-,