アフィリエイト ブログ

アフィリエイトブログの仕組みと作り方を解説【簡単4ステップで初心者も安心】

アフィリエイトブログの仕組みと作り方

悩む人
アフィリエイトで稼ぎたいけど、何をすればいいかわからない...とりあえず記事を書けばいいの?

このような悩みに答えていきます。

アフィリエイトとは、「記事内で商品を紹介し、売れたらその一部が報酬として得ることができる」というビジネスモデルです

簡単に言えば、広告主の代わりに商品を売るということです。

アフィリエイトは参入障壁が低く、コストもほとんどかからないことが大きな特徴です。

しかし、収益を発生させること自体の難易度は高く、正しい手順で取り組まなければ収益を得ることはできません。

本記事では、アフィリエイトで数十万を稼ぐ方法ではなく、最初の難関である0→1にする方法を解説していきます。

アフィリエイトとは?仕組みやメリットを紹介

アフィリエイトとは

まず、アフィリエイトについて仕組みやメリットを簡単に紹介していきます。

ブログとの違い

ブログとアフィリエイトの違いは、運営目的です。

ブログ:「自分」を売り込む
アフィリエイト:「商品」を売り込む

アフィリエイトの場合、先に売る商品を決め、その商品を販売するためのサイト設計を行なっていきます。

ブログとアフィリエイトの関係としては、「ブログを使った稼ぎ方の中の一つがアフィリエイト」といった感じです。

最近はブログとアフィリエイトの違いは曖昧になってきており、当ブログのようにブログとアフィリエイトのハイブリットで運営するパターンが増えてきています。

参考ブログとアフィリエイトの違い

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組みを簡単に説明します。

アフィリエイトの登場人物は以下の4人です。

①広告主
②ASP
③アフィリエイター
④読者

アフィリエイトで収益が入る流れは以下のステップです。

アフィリエイトの仕組み

①広告主が広告を出したい商品をASPに依頼
②ASPに登録されている商品をアフィリエイターが紹介
③読者がアフィリエイトサイト経由で商品を購入
④紹介料がアフィリエイターに入る

アフィリエイトをするとくに関わるのは②と③です。

このように、アフィリエイトは商品を代理で販売し、紹介料を得る広告ビジネスです。

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリットは報酬単価が高いことです。

ブログにおけるアフィリエイト以外の稼ぎ方としてGoogleアドセンスがあります。

Googleアドセンスで稼ぐ場合、大量のアクセスが必要になります、

なぜなら、広告のクリック単価が低いからです。

一方、アフィリエイトの商品の場合は、単価が高いため、大量のアクセスを集めなくても稼ぐことができます。

アフィリエイトのデメリット

アフィリエイトのデメリットは以下の2つ。

①収益化に時間がかかる
②商品が売れないと報酬を得られない

アフィリエイトで成果を出すには、時間がかかります。

また、どれだけアクセスを集めても、商品が売れなければ報酬は0円です。

アフィリエイトブログの作り方と始める手順

アフィリエイトを始める手順

では、アフィリエイトを始める手順を紹介していきます。

✔️  アフィリエイトを始める手順

手順①ブログの開設と初期設定をする
手順②ASPに登録する
手順③扱うジャンルと案件を決める
手順④記事を書いてアクセスを集める

手順①ブログの開設と初期設定をする

アフィリエイトを行うためには、ブログの開設が必須です。

ブログには、無料ブログと有料ブログがありますが、アフィリエイトで稼ぐためには、有料ブログ(WordPress)で開設しましょう。

ブログ開設の流れは以下の通り。

✔️  ブログ開設の流れ

①WordPressでブログを開設する
②WordPressの初期設定を行う
③WordPressテーマを導入する
④プラグインを導入する

ブログの開設から設定までの流れは以下の記事で紹介しています。

>>ブログの始め方

手順②ASPに登録する

アフィリエイトで稼ぐには、売る商品を決める必要があります。

そのためには、アフィリエイトASPへの登録が必要です。

ASPとは

ASPとは、「アフィリエイトサービスプロバイダ」の略で、簡単にいえば「広告主とブログの運営者の橋渡しをしてくれる仲介業者」です。

おすすめのASPは以下の通り。

✔️  ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP

  1. A8.net
  2. もしもアフィリエイト
  3. afb
  4. バリューコマース
  5. アクセストレード
  6. infotop

ASPによって扱っている案件や報酬額が異なるので、複数登録しておくことをおすすめします。

なお、ASPの登録には1週間ほどかかるので、早い段階での登録しておくとよいでしょう。

各ASPの特徴は以下の記事で紹介しています。

>>【2021年】ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP6選【無料登録】

手順③扱うジャンルと案件を決める

ASPに登録いたら、ブログで扱うジャンルと案件を決めていきます。

ジャンル選びに失敗すると稼ぐ難易度は一気に上がります。

以下の記事を参考に選んでみてください。

>>失敗しないおすすめのブログジャンルの選び方【稼げるかどうかはここで決まる】

扱うジャンルが決まったら、案件を選んでいきます。

案件の選び方のコツは以下の通り。

アフィリエイト案件の選び方

  • 単価が高い案件を選ぶ:単価が高くなっても難易度はそれほど変わらないから
  • よく売れている商品を選ぶ:マイナーな商品を売るのは難しいから
  • 自分のブログのジャンルの案件を選ぶ:関連性がない商品を紹介しても売れないから
  • 初心者のうちは「無料登録」や「無料体験」などの案件を選ぶ:成約しやすいから
  • まずは自分が使ったことのある商品を選ぶ:記事が書きやすい&オリジナリティがあるから

案件選びに失敗すると、「いい記事を書いたのに商品が売れない」ということになりかねません。

必ず先に選んでおきましょう。

アフィリエイト商品の選び方は以下の記事で詳しく紹介しています。

>>アフィリエイト商品(案件)の選び方と探し方

手順④記事を書いてアクセスを集める

扱うジャンルと案件が決まったら、いよいよ記事を書いていきます。

記事へのアクセスを増やすためには、質の高いコンテンツの作成と、SEO対策が必須になります。

記事の書き方は、以下の記事を参考にしてみてください。

まずは収益やアクセスを気にせず記事を書くことに慣れていきましょう。

ブログアフィリエイトで稼ぐためのコツ

アフィリエイトで稼ぐためのコツ

ここからは、アフィリエイトで稼ぐためのコツや取り組む上でのマインドについて紹介します。

最初はアクセスを集めることに集中する

アフィリエイトは商品が売れたら収益が発生すると紹介しましたが、商品はアクセスが集まらなければ意味はありません。

まずは、収益を気にしすぎず、記事の執筆に集中しましょう。

売る商品から逆算して考える

アフィリエイトで商品を売るためには、商品の紹介記事ばかり書いていてもなかなか売れません。

売る商品から逆算して、読者を集めて商品のページに誘導するという考え方が必要になります。

成果を出すことを焦らない

アフィリエイトは始めてから1、2ヶ月で成果が出ることはほぼありません。

半年〜1年かけて収益化するというスタンスで挑まなければ、挫折してしまいます。

セルフバックを使えばいますぐ5万円稼げる

実は、いますぐに5万円を稼ぐ方法があります。

それは、ASPの「セルフバック(自己アフィリエイト)」の活用です。

セルフバックとは、ASPにある商品を自分で契約、購入することで、収益を得ることができるというものです。

これは決して怪しものではなく、ASPも活用を推奨しています。

クレジットカードの作成や銀行口座の解説など、うまく活用すれば5万円ほど稼ぐことができます。

5万円あればアフィリエイトの初期費用は回収できるので、ぜひ活用してみてください。

>>セルフバックですぐに5万円を稼ぐ方法|おすすめ案件と手順を紹介【即実践】

まとめ:仕組みや作り方を理解して、アフィリエイトで収益化しよう

仕組みや手順を理解して、アフィリエイトで収益化しよう

本記事では、初心者の方に向けて、アフィリエイトブログの仕組みと作り方を紹介しました。

✔️  アフィリエイトブログの作り方

手順①ブログの開設と初期設定をする
手順②ASPに登録する
手順③扱うジャンルと案件を決める
手順④記事を書いてアクセスを集める

✔️  ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP

  1. A8.net
  2. もしもアフィリエイト
  3. afb
  4. バリューコマース
  5. アクセストレード
  6. infotop

アフィリエイトは戦略を立てながら取り組んでいく必要があります。

ただ、難しいからといってその場にとどまっていても稼げるようにはならないので、まずはブログ開設とASPの登録から始めてみましょう。

✔️  あわせて読みたい

-アフィリエイト, ブログ
-,