Web3.0

【最新版】Web3のおすすめ副業7選!始め方や稼ぎ方も解説【月5万円いける】

※この記事には広告が含まれます

【最新版】Web3のおすすめ副業7選!始め方や稼ぎ方も解説【月5万円いける】

悩む人
最近Web3が盛り上がってるみたいだけど、副業として稼ぐことってできるの?具体的にどんな副業があるのかわからないし、始め方もわからないから教えて欲しいな...

このような悩みに答えていきます。

今回は、Web3時代のおすすめ副業を紹介します。

この記事を書いている僕は、2022年に知識ゼロからWeb3の副業を始めました。そこから半年で累計300万円ほど稼ぎ、現在も安定して収益を得ています。

ながもん
Web3について発信している当ブログでも、毎月20万円ほど稼いでいます

この記事を読んでいるあなたは、「Web3を副業にしたいけど本当に稼げるの?」と疑問に思っているのではないでしょうか?

結論、Web3副業は正しい方向で努力すれば5万円ほど目指せます。さらにコミットすれば本業にするのも夢ではありません。

本記事では、おすすめの副業7選だけでなく、始め方や稼ぎ方もわかりやすく解説しています。

この記事を読めば、あなたにぴったりのWeb3副業が見つかるはず!ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

記事を読む前に

Web3副業をするなら、その基礎知識として仮想通貨を持っておくことをおすすめします。仮想通貨の口座開設方法は【無料】コインチェックの口座開設方法を5ステップで解説【入金方法あり】で紹介しているので、サクッと登録しておきましょう。

ながもん
スマホでも10分ほどでできるので、まずは500円ほど仮想通貨を買ってみてくださいね

それでは、本文へと参りましょう!

Web3のおすすめ副業7選

Web3のおすすめ副業は、下記の7つです。

  1. コミュニティマネージャー
  2. Web3ブロガー
  3. NFTアーティスト
  4. ブロックチェーンエンジニア
  5. 3DCGクリエーター
  6. Web3マーケター
  7. 仮想通貨/NFT投資
ながもん
聞き慣れない言葉もあると思いますが、丁寧に解説するのでご安心を

1:コミュニティマネージャー

コミュニティマネージャーは、Discordのコミュニティの管理や運営をする仕事です。

Discordは、アメリカ発のチャットサービスです。音声通話機能だけでなく、ボイスチャットやテキストでのチャットなど、さまざまな用途で使用できます。

※詳しくはDiscordの始め方をご覧ください。

具体的な仕事内容は下記の通り。

  • コミュニティ内のメンバー管理
  • コミュニティ内のイベントの管理
  • チャンネルやbotの導入、追加

などなど。

コミュニティマネージャーには、コミュニケーションスキルだけでなく、Discordの扱い方も身につける必要があります。

近年、Discordのコミュニティが増えてきており、需要が拡大しています。始めるなら今は割とチャンスかと。

ながもん
コミュニティの雰囲気を知りたい人は、国内最大級のNFTコミュニティ「NinjaDAO」に参加してみるといいですよ!

2:Web3ブロガー

2つ目はWeb3ブロガーです。その名の通り、Web3に関連する情報をブログで発信して稼ぐ副業です。

おすすめする理由は下記の通り。

  • ライバルが少なく、アクセスを集めやすいから
  • 時代の流れに乗って稼ぎやすいから
  • ネタが尽きることなく続けやすいから
  • 扱う案件の単価が高いから
  • 知識が増えることで、ブログ以外でも稼げるようになるから

他にもたくさんありますが、このへんにしておきます笑

ながもん
僕はブログジャンルをWeb3に切り替えてから収益が100倍になりました

競合がひしめくジャンルで戦うより、稼げるWeb3ジャンルで勝負するほうが早く稼げるということですね。

とはいえ、

悩む人
Web3ブログが稼げることはわかったけど、具体的に何を発信すればいいの?

こう思う人もいるでしょう。

結論、「仮想通貨」または「NFT」がおすすめです。

NFTブログにも仮想通貨の知識が必要なので、どちらにせよ仮想通貨ブログから始めてみるといいですよ!

キャンペーン情報

エックスサーバーでは、2024年2月26日(月)まで利用料金最大30%OFFキャンペーン中!

期間内に申し込むと、実質月額693円から利用できます。エックスサーバーを使うなら、早めがおすすめです。

WordPressブログの始め方は【10分で完了】WordPressブログの始め方を初心者向けに徹底解説をご覧ください。

\今だけ利用料金最大30%OFF/

エックスサーバー公式サイトを見る

上記リンク経由で申し込むと割引されます。

3:AIアーティスト

AIアーティストは、ミッドジャーニーなどのツールを使って画像を生成し、販売する仕事です。

最近は、AIアートをNFTにして販売する人も増えています。

たとえば、下の画像はAIで作った画像を販売している「CHIMNEY TOWN Landscape」というプロジェクトです。

まだ手を出していない人が多いので、わりとチャンスですね。

4:ブロックチェーンエンジニア

ブロックチェーンエンジニアとは、ブロックチェーン技術を使用し、スマートコントラクトやブロックチェーンアプリの開発をする仕事です。

ちょっと難しいですよね...

とりあえず「ブロックチェーン」という技術を使うエンジニアという認識でOKです。

ながもん
ブロックチェーンについて知りたい方は図解即戦力 ブロックチェーンのしくみと開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書を読んでみてください

ブロックチェーンエンジニアは、下記のスキルが求められます。

  • プログラミングスキル
  • ブロックチェーンの知識
  • 暗号技術に関する知識

身につけるのは簡単ではありませんが、需要が高まってきているので、勉強しておいて損はないですよ。

5:3DCGクリエーター

3DCGクリエイターは、奥行きのある空間や立体をコンピューターで描画し、リアルな仮想空間のビジュアルを画像や映像で作成する仕事です。

ベストセラー書籍「世界2.0 メタバースの歩き方と創り方」や人気番組「世界一受けたい授業」でも取り上げるなど、話題になっています。

3DCGの勉強におすすめなのが、Blender(ブレンダー)です。Blenderは、3DCGアニメーションを作成するための統合環境アプリケーションです。

Blender

おすすめする理由は、無料で利用できるから。YouTubeに解説動画も多数上がっているので、実践しやすいのもポイントです。

以下の画像は、僕がBlenderを始めて3日目に作ったオブジェクトです。

以下の動画を参考にすることで、簡単に作れました。
参考動画:https://www.youtube.com/watch?v=ip1ZoYa5FIU

ながもん
詳しくはBlenderの始め方を参考にしてみてください。

6:Web3マーケター

Web3マーケターは、名前の通りWeb3関連のマーケティングを行う仕事です。

具体的には、NFTプロジェクトの運営やブロックチェーンゲームのマーケティングなど。

NFTなどの最新技術が好きな人や、変化に柔軟に対応できる人に向いています。

ながもん
NFT界隈だとイケハヤさんSOLOさんが有名なので、発信を聞いてみるといいですよ!

7:仮想通貨/NFT投資

7つ目は、仮想通貨やNFT投資家として稼ぐ方法です。リスクはありますが、大きなリターンも見込めます。

実際、僕はNFT投資で300万円ほどの含み益を出せました。

>>NFT投資で稼いだ方法

仮想通貨に投資するのが怖いなら、積立投資という方法もあります。毎月コツコツ積み立てできるので、仮想通貨初心者におすすめです。

>>コインチェックつみたて

Web3の副業をおすすめする理由

Web3副業がおすすめな理由は下記の通りです。

Web3の副業がおすすめの理由

  1. これから市場が伸びるから
  2. ライバルが少ないから
  3. 本業にできるポテンシャルがあるから

1:これから市場が伸びるから

市場調査会社のグランドビューリサーチがまとめた報告によると、2030年までに世界のWeb3.0ブロックチェーン市場の規模は335億3千万ドル(1ドルは約139.4円、約4兆6740億8200万円)に上り、2022-30年の年間複合成長率は44.9%になると予想されています。

市場が伸びれば当然仕事も生まれます。だからこそ今がチャンスです。

今のうちにスキルを身につけておくことで、数年後に重宝される人材になれますよ。

ながもん
数年後、副業から本業になる人も続出すると思います

2:ライバルが少ないから

最近ようやくWeb3という言葉が浸透してきました。それでも、まだまだ知名度は低く、副業にしている人はほとんどいません。

なので、ライバルが少ないんです。

僕が転職ジャンルでブログを書いても、まだまだ稼げるまで時間がかかっていたと思います。なぜならライバルが多いし強いから。

一方でWeb3ジャンルはライバルが少なく、企業も参入していなかったので、僕でもがっつり稼げました。

すでに大量にプレイヤーがいる市場で戦うより、勝機があります。

3:本業にできるポテンシャルがあるから

Web3は副業にとどまらず、本業にできるポテンシャルがあります。

なぜなら、先ほども紹介した通り、これから市場が大きく伸びるからです。

たとえば、僕自身ブログで伸び悩んでいましたが、仮想通貨やNFTの波に乗ることで、本業レベルのブログ収益を得ることができました。

ブログに限らず、Web3の波に乗って稼げる副業は多いので、ガッツリ稼ぐことも期待できます。

Web3副業の始め方

では、Web3副業の始め方を3ステップで紹介します。

Web3副業の始め方

  1. Web3の基礎知識を学ぶ
  2. Web3副業に必要なスキルを身につける
  3. 副業にするためのスキルを身につける

1:Web3の基礎知識を学ぶ

まずはWeb3の基礎知識を学んでおきましょう。

サクッと学びたい人は下記の本がおすすめです。

2:取り組むWeb3副業を選ぶ

続いて、どのWeb3副業に取り組むか決めましょう。

やりたい副業を見つけるコツは「興味がある」または「これまでの経験が活かせる」ものを選ぶこと。稼げるかは二の次でOKです。続けることが大切なので。

僕の場合は、もともとブログをやっていたので、Web3ブログに挑戦しました。

3:副業にするためのスキルを身につける

副業にするためのスキルを身につけましょう。おおまかにスキルを挙げてみます。

  1. コミュニティマネージャー:Discordやマネジメント
  2. Web3ブロガー:ライティングやSEO
  3. AIアーティスト:AIアート生成
  4. ブロックチェーンエンジニア:プログラミング、ブロックチェーン
  5. 3DCGクリエーター:3DCGモデリング
  6. Web3マーケター:マーケティング、NFTへの理解
  7. 仮想通貨/NFT投資家:投資、仮想通貨、NFTへの理解

上記の通り。

やりたい副業から逆算してスキルを身につけることが大切です。

Web3副業を始める前にやっておくべきこと

Web3副業を始める前にやっておくべき3つのことを紹介します。「どの副業やるにしても、最低限これはやっときたいよね」ってものです。

やっておくべきこと

  1. 仮想通貨を買ってみること
  2. NFTを買ってみること
  3. Discordコミュニティに入っておくこと

1:仮想通貨を買ってみること

Web3を実践する最もおすすめの方法は仮想通貨を買ってみることです。Web3へのチケットと言ってもよいでしょう。

仮想通貨をおすすめする理由は、初心者でもやりやすい上に、ほぼノーリスクで始められるからです。

仮想通貨は500円からでも始められるので、とりあえず買ってみてください。

>>仮想通貨の買い方

2:NFTを買ってみること

仮想通貨を変えたら、NFTを買ってみるのもおすすめです。

流れは下記の通り。

NFTの買い方

  1. 仮想通貨取引所の口座開設をする
  2. イーサリアムを購入する
  3. メタマスクを作成する
  4. メタマスクとOpenSeaを紐づける
  5. OpenSeaでNFTを購入する

NFTを買ってみると、ブロックチェーンやコミュニティが理解しやすいのでおすすめですよ!

>>NFTの買い方

3:Discordコミュニティに入っておくこと

Discordコミュニティにも入っておくといいですよ。

なぜなら、これからコミュニケーションとしてDiscordが使われる機会が増えていくからです。

Discordは無料で使えます。しかも、それほど難しくありません。

まずはサクッと登録してみましょう。

>>Discordの始め方

まとめ:今始めるならWeb3副業がおすすめ!

本記事では、Web3のおすすめ副業を7つ紹介しました。おさらいです。

Web3のおすすめ副業

  1. コミュニティマネージャー
  2. Web3ブロガー
  3. AIアーティスト
  4. ブロックチェーンエンジニア
  5. 3DCGクリエーター
  6. Web3マーケター
  7. 仮想通貨/NFT投資家

記事内でも紹介しましたが、これからWeb3の市場は伸び続けます。

今から副業を始めておくことで稼げる可能性が高いんです。

副業選びに悩んでいる方は、Web3副業を選択肢に入れておくといいですよ!

「最後まで読んだけど、結局どれが向いてるかわからなかった」という方は、勉強したことのアウトプットから始めてみてください。とにかく行動してみることが大切です。

>>仮想通貨ブログの始め方

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ながもん

Web3好きのフリーランス|ブロガー・Webライター|フリーランスの働き方やWeb3(NFT、仮想通貨)の最新情報や稼ぎ方を発信します|※当サイトでの「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します。

-Web3.0
-