NFT

NFTのおすすめ勉強方法7選!基礎理解から実践までわかりやすく解説

※この記事には広告が含まれます

NFTのおすすめ勉強方法7選!基礎理解から実践までわかりやすく解説

悩む人
最近NFTが注目されているから、勉強してみたい!でもどうやって勉強すれば良いかわからないから方法を教えてほしい

このような悩みに答えていきます。

最近、NFTという言葉を聞くことが多くなりましたよね。その中で、NFTについて勉強したいという人もいるでしょう。

しかし、何からやればいいのか、具体的にどうやって勉強するのかわからないですよね...

そこで今回は、NFTのおすすめ勉強方法を7つ紹介します。

ながもん
僕自身、この方法で勉強した結果、知識ゼロの状態から半年後にNFT投資で300万円以上の含み益を出せました

記事の後半ではNFTを勉強する具体的なメリットやNFTを勉強したあとのおすすめ行動も紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

なお、NFTを深く学ぶためにはNFTの購入がおすすめです。その際に仮想通貨が必要になるので、まだ持っていないという人は先に登録だけでも終わらせておくとスムーズに買えますよ。

\無料10分・スマホでもかんたん/

コインチェックで口座開設する

※クレジットカードは不要です

NFTのおすすめ勉強方法7選

NFTの勉強方法

NFTのおすすめ勉強方法は下記の7つです。

NFTのおすすめ勉強方法

  1. NFTの本で勉強する
  2. Voicyで勉強する
  3. 有料教材で勉強する
  4. YouTubeで勉強する
  5. Twitterで勉強する
  6. NFTのコミュニティに入って勉強する
  7. 実際にNFTを購入して勉強する

1:NFTの本で勉強する

まずは、NFTの基礎知識や仕組みを本で勉強することをおすすめします。なぜなら、本はNFTの知識が体系的にまとめられているからです。

おすすめは下記の3冊です。

中でも特におすすめなのが『NFTの教科書』。NFTの基礎を勉強したい人は、とりあえずこの一冊だけ読んでおけば問題ありません。

ながもん
AmazonのAudible(オーディブル)を活用することで無料で読む(聞く)こともできますよ

詳細とその他のおすすめ本は以下の記事で解説しているので読んでみてください。

>>NFTのおすすめ本

2:Voicyで勉強する

Voicyもおすすめの情報収集方法ですね。Voicy(ボイシー)は、日本の音声配信プラットフォームです。

Voicy(ボイシー)

Voicy(ボイシー)

通過率5%の審査を通過したパーソナリティのみが発信できるため、濃い情報が得られます。最近ではNFTの情報を扱うチャンネルも増えてきました。

>>Voicy

Voicyで情報収集するメリットは、通勤や運動、家事の合間などの隙間時間を活用できることです。ながら聴きでNFTの情報収集をしたい人におすすめです。

個人的におすすめのパーソナリティをザッと紹介するので参考にしてみてください。

上記の通り。

ながもん
ちなみに、僕は「#イケハヤラジオ」に課金して勉強しています

他にもステキなチャンネルがたくさんあるので好みのチャンネルを探してみてくださいね。

3:有料教材で勉強する

有料教材もおすすめです。個人的に買ってよかったのは、知識共有プラットフォーム「Brain」で販売されている「【最新副業】NFTで稼ぐ方法を徹底解説します。」です。

NFTのトップを走るイケハヤさんによる教材です。価格は1,480円。桁が一つ増えてもおかしくないくらい有益な内容です。

僕自身、この教材を買ったことでNFTの理解が深まっただけでなく、NFT投資で70万円以上の含み益を得ることもできました。

【最新副業】NFTで稼ぐ方法を徹底解説します。

【最新副業】NFTで稼ぐ方法を徹底解説します。

有料なので詳しい内容は紹介できませんが、買っておいて損はないかと。

>>Brainを見てみる

4:YouTubeで勉強する

YouTubeもNFTの勉強におすすめです。オリラジの中田さんの解説動画がわかりやすかったですね。

あとは、一部有料ですがこの動画もおすすめです。

5:Twitterで勉強する

TwitterもNFTの勉強におすすめです。なぜなら、NFTの最新情報が手に入るからです。

ただし、嘘の情報や悪質なツイートなど、注意する点もあるので注意しましょう。

誰をフォローすればいいかわからない場合は、とりあえず以下の3名をフォローしておけば間違いないですね。

おすすめアカウント

あとは必要に応じてフォローすればOKです。

ながもん
よければ僕のTwitterもフォローお願いします

6:NFTのコミュニティに入って勉強する

NFTのコミュニティに入ってみるのもいい勉強になります。

Discordのチェンネルで情報収集するのも一つの手です。Discordは、アメリカ発のチャットツールです。元々はゲーマー界隈でよく使われていましたが、最近ではNFTのコミュニティでも利用されるようになりました。

>>Discordの始め方

まずは国内最大のDiscordコミュニティ「NinjaDAO」に入ってみると良いでしょう。

予算に余裕がある人は「ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)」がおすすめです。入会金は98,000円と決して安くありませんが、NFTにコミットしてい人にとってはそれだけの価値はあります。

ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)は国内最大の仮想通貨コミュニティ

ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)

詳細は下記の記事で紹介しています。

>>ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)の詳細

7:実際にNFTを購入して勉強する

NFTに限ったことではないですが、最も効率の良い勉強方法は「実際にやってみること」です。NFTの場合は、実際に購入してみることでかなり勉強になります。

「NFTは何十万円以上ないと買えない」というイメージを持つ人も多いと思いますが(僕もそうでした)、実際は1000円以下から買えます

買い方は以下の記事で紹介しているので、チャレンジしてみてくださいね。

>>NFTの買い方

何を買えばいいかわからない人は、下記の記事も参考にしてみてください。
※NFTの購入は自分でよく調べつつ、自己責任でお願いします。

>>おすすめのNFT

NFTを勉強する3つのメリット

NFTを勉強するメリット

NFTを勉強するメリットは以下の2つです。

NFTを勉強するメリット

  1. 時代を先取りできる
  2. 稼げる可能性が高い
  3. 選択肢が増える

1:時代を先取りできる

NFTは数年後、当たり前のように使われるようになると考えられます。

ながもん
「NFTは怪しい、流行らない」なんて声も聞きますが、インターネットやスマートフォン、SNSやYouTubeも昔はそう言われていましたよね。

みんながNFTに懐疑的だからこそ、今のうちから勉強しておけばチャンスを掴みやすいんです。

また、NFTを勉強するためには、仮想通貨やブロックチェーンなど、関連する技術もあわせて勉強する必要があります。青のため、NFTを勉強することで、新しいテクノロジーを幅広く学ぶことができます。

2:稼げる可能性が高い

NFTを勉強しておくことで、ビジネスチャンスを掴みやすくなります。例えば、2021年にはNFTアートが流行し、アートを販売して稼ぐ人が続出しました。

2022年後半にはジェネラティブNFTで稼ぐ人が続出しました。

このように、NFTについて勉強しつつ、情報をキャッチすることで、大きく稼げるチャンスがあるのです。いざチャンスがやってきた時にすぐに動けるよう、基礎を勉強しつつ準備をすることが大切です。

ながもん
ちなみに、2024年は「NFTゲーム」がアツいと言われていますよ

3:選択肢が増える

NFTを勉強しておくことで、稼げるだけでなくあらゆる場面で選択肢が増えることにも繋がります。

たとえば、NFTをコミュニティの会員権として活用したり、NFTを発行して資金を調達したりなどですね。

ながもん
最近は卒業証書をNFTで授与する学校も出てきていますよね

NFTという選択肢があることで、事業を潰さずに済むことだってあるかもしれません。勉強しておいて損はないでしょう。

NFTを勉強したらブログで発信しよう

最後に、NFTを勉強した後のおすすめ行動を紹介します。

結論、ブログで発信することです。おすすめの理由は下記の通り。

NFTの発信をしよう

  1. NFTに関する知見がさらに深まる
  2. アフィリエイトで稼げる
  3. NFT投資でも稼げる

1:NFTに関する知見がさらに深まる

インプットだけではNFTの知識は身につきづらいです。ブログでアウトプットすることで勉強した内容が定着します。

また、ブログを書くにはリサーチが必要です。その過程で、さらに知見が深まります。

2:アフィリエイトで稼げる

NFTについてブログで発信することで、アフィリエイトで稼げるようになります。

ながもん
僕自身、NFTをブログで発信するようになってから月10万円ほど稼げるようになりました。

始め方、稼ぎ方は別記事でまとめているので参考にしながら進めてみてください。まだライバルが少ないので数ヶ月で5万円も夢じゃないですよ。

>>NFTブログの始め方

3:NFT投資でも稼げる

ブログを書くことで、NFT投資でも稼げます。僕もこれまで300万円ほど稼げました。

手順は下記の通り。

  1. NFTプロジェクトに関するブログ記事を書く
  2. NFTの優先購入権をゲットする
  3. NFTを購入する
  4. 価値が上がり、収益が生まれる

例えば、2022年10月にリリースされたAPP(AoPandaParty)は、ブログを書いたことで優先購入権がもらえ、200円で買ったNFTが20万円ほどの価値になりました。

このように、ブログを書いただけで投資でも稼げるチャンスがあるのです。

まとめ:NFTの勉強はコスパ最強の自己投資

本記事では、NFTの勉強方法を7つ紹介しました。

NFTの勉強方法

  1. NFTの本で勉強する
  2. Voicyで勉強する
  3. 有料教材で勉強する
  4. YouTubeで勉強する
  5. Twitterで勉強する
  6. NFTのコミュニティに入って勉強する
  7. 実際にNFTを購入して勉強する

NFTを今から勉強しておくことで、数年後大きく稼ぐことが期待できます。なぜなら、NFTはこれから盛り上がるからです。

NFTを勉強することは、かなりコスパがいい自己投資だと断言します。

今回紹介した勉強方法の中には、無料でできるものもあるので、活用しつつNFTを勉強してみてくださいね。

アウトプットもお忘れなく!

>>NFTブログの始め方

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ながもん

Web3好きのフリーランス|ブロガー・Webライター|フリーランスの働き方やWeb3(NFT、仮想通貨)の最新情報や稼ぎ方を発信します|※当サイトでの「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します。

-NFT
-