仮想通貨

【最短10分】GMOコインの口座開設方法を紹介【使わなきゃ損】

GMOコインとは

悩む人
仮想通貨取引を始めるならGMOコインがいいって聞いたんだけど、何がいいの?口座開設方法も教えて欲しいな

このような悩みに答えていきます。

✔️  この記事でわかること

  • GMOコインを使うメリット
  • GMOコインの口座開設方法

GMOコインを聞いたことがあっても、使うメリットはなんなのか、どうやって登録すればいいのかわからない人も多いはず。

そこで本記事では、GMOコインを使うメリットを紹介した上で、10分でできる口座開設の方法を紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

\最短10分で登録完了!/

GMOコインに無料登録する

GMOコインとは

GMOコインとは

名称 GMOコイン
運営会社 GMOコイン株式会社
取扱通貨数 23通貨
最低取引額(BTC) 販売所:0.00001BTC
取引所:0.0001BTC
ホームページ 公式サイト

GMOコインは、GMOインターネットグループが展開する仮想通貨取引所です。

セキュリティ対策や取り扱い銘柄数の豊富さ、手数料の安さなどから、仮想通貨取引の初心者から上級者まで、多くの人に支持されています。

\最短10分で登録完了!/

GMOコインに無料登録する

GMOコインを使うメリット

GMOコインを使うメリット

GMOコインを使うメリットは以下の通りです。

GMOコインを使うメリット

  1. セキュリティが強くて安心
  2. 取り扱い通貨数が多い
  3. 手数料が安い

1:セキュリティが強くて安心

GMOコイン株式会社の親会社は「GMOあおぞらネット銀行」や「GMOクリック証券」など金融関連事業を幅広く展開しているGMOインターネットグループです。

金融関連の事業に長けた企業の取引所ということで、信頼性はかなり高いと言えるでしょう。

仮想通貨はハッキングが度々話題になりますが、GMOコインでは二段階認証や24時間の監視、定期的なメンテナンスなど、セキュリティが強固であるため、安心して利用できます。

2:取り扱い通貨数が多い

取り扱っている通貨が多いことも魅力の一つです。GMOコインでは、以下の23通貨を取り扱っています(2022年11月現在)。

取り扱い通貨一覧

  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. リップル(XRP)
  4. ビットコインキャッシュ(BCH)
  5. ライトコイン(LTC)
  6. ネム(XEM)
  7. ステラルーメン(XLM)
  8. ベーシックアテンショントークン(BAT)
  9. オーエムジー(OMG)
  10. テゾス(XTZ)
  11. クアンタム(QTUM)
  12. エンジンコイン(ENJ)
  13. ポルカドット(DOT)
  14. コスモス(ATOM)
  15. シンボル(XYM)
  16. モナコイン(MONA)
  17. カルダノ(ADA)
  18. メイカー(MKR)
  19. ダイ(DAI)
  20. チェーンリンク(LINK)
  21. FCRコイン(FCR)
  22. ドージコイン(DOGE)
  23. ソラナ(SOL)

ビットコインやイーサリアムなどのメジャーな通貨はもちろん、マイナーな通貨まで幅広く取引できます。

3:手数料が安い

手数料の安さもGMOコインの大きな魅力です。GMOコインでは、取り扱う全仮想通貨の入金手数料、送金手数料が無料です。

国内の主な取引所と比べると以下の通り。

取引所名 ビットコイン送金手数料 イーサリアム送金手数料
GMOコイン 無料 無料
コインチェック 0.0005BTC(約1,500円) 0.005ETH(約2,000円)
ビットフライヤー 0.0004BTC(約1,200円、bitWireを除く) 0.005ETH(約2,000円)

上記の通り。

ながもん
1000円〜2000円の差はかなり大きいですよね

もし、頻繁に送金を行う人は、GMOコインを使うとかなりお得です。

GMOコインの口座開設方法

コインチェックで仮想通貨を購入する方法【3ステップ】

GMOコインの口座開設方法は以下の4ステップです。

GMOコインの口座開設方法

  1. GMOコインの会員登録を行う
  2. 二段階認証を行う
  3. 必要事項を入力する
  4. 本人確認を行う

1:GMOコインの会員登録を行う

まず、GMOコインの会員登録を行います。

GMOコインにアクセスします。

>>GMOコイン

メールアドレスを入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「最短10分 無料口座開設はこちら」をクリックします。

「最短10分 無料口座開設はこちら」をクリック

「最短10分 無料口座開設はこちら」をクリック

以下のような画面になったら、入力したメールアドレスに届いたメールを開きます。

以下のようなメールが届いたら、リンクをクリックします。

リンクをクリック

リンクをクリック

パスワードを設定し「設定する」をクリックします。

パスワードを設定し「設定する」をクリック

パスワードを設定し「設定する」をクリック

以下のようになればOKです。ログイン画面へ進みましょう。

以下のようになればOK

以下のようになればOK

2:二段階認証を行う

メールアドレスと先ほど設定したパスワードを入力し「ログイン」をクリックします。

「ログイン」をクリック

「ログイン」をクリック

電話番号による認証を行います。電話番号を入力し「コードを送信」をクリックします。

電話番号を入力し「コードを送信」をクリック

電話番号を入力し「コードを送信」をクリック

以下のようになればOKです。SMSでコードを確認しましょう。

SMSでコードを確認

SMSでコードを確認

コードを入力します。入力できたら「認証する」をクリックします。

「認証する」をクリック

「認証する」をクリック

以下のようになればOKです。続けて口座申し込みに進みます。「開設申込へ進む」をクリックします。

「開設申込へ進む」をクリック

「開設申込へ進む」をクリック

3:必要事項を入力する

続いて基本情報の入力です。氏名や性別、生年月日などを入力します。

基本情報の入力

基本情報の入力

アンケートに答え「確認画面へ」をクリックします。

「確認画面へ」をクリック

「確認画面へ」をクリック

入力内容を確認します。

入力内容を確認

入力内容を確認

間違いなければ、3項目にチェックを入れ「ご本人確認書類の提出へ」をクリックします。

「ご本人確認書類の提出へ」をクリック

「ご本人確認書類の提出へ」をクリック

4:本人確認を行う

最後に、本人確認を行います。

本人確認の方法は以下の2種類があります。

本人確認の方法

  1. かんたん本人確認←おすすめ
  2. 画像アップロード

かんたん本人確認がやりやすいので、特に事情がなければこちらを選択するとよいでしょう。

かんたん本人確認

かんたん本人確認

表示されるQRコードを読み込み、本人確認を行います。

QRコードの読み込み

QRコードの読み込み

本人確認が終わったら、以下のようなメールが届きます。これで口座開設は完了です。

口座開設完了メール

口座開設完了メール

審査の結果は数日後に届きます。

まとめ:GMOコインの口座開設方法は簡単

まとめ:GMOコインの口座開設方法は簡単

本記事では、GMOコインの口座開設方法を解説しました。

GMOコインの口座開設方法

  1. GMOコインの会員登録を行う
  2. 二段階認証を行う
  3. 必要事項を入力する
  4. 本人確認を行う

GMOコインは使うメリットも多いので、まずはサクッと口座開設してみてはいかがでしょうか。

\最短10分で登録完了!/

GMOコインに無料登録する

以下の記事もあわせて参考にしてみてくださいね。

>>国内外のおすすめ取引所まとめ

今回は以上です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ながもん

ブロガー・NFTコレクター。ブログ月18,000pv /収益月10万円。NFT投資で含み益50万円以上。ブログ✖️NFTで稼ぐ方法やNFTプロジェクトで楽しみながら稼ぐノウハウを発信中。

-仮想通貨
-