仮想通貨

【無料】ビットフライヤーの口座開設方法を5つの手順で紹介【メリットも解説】

【無料】ビットフライヤーの口座開設方法を5つの手順で紹介【4つのメリットも解説】

悩む人
bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設して、仮想通貨を購入したい!でも、やり方がわからないから教えて欲しい

このような悩みに答えていきます。

✔️  この記事でわかること

  • ビットフライヤーの概要
  • ビットフライヤーで口座開設する4つのメリット
  • ビットフライヤーで口座開設する5つの手順

仮想通貨の口座開設は難しく感じると思いますが、正しい手順さえ踏めば初心者でも簡単なので心配ありません。

この記事を参考に口座開設を行うことで、早ければその日のうちに仮想通貨取引を始めることができます。

ぜひ、この記事を参考にサクッとビットフライヤーの口座開設して、仮想通貨ライフをスタートしてみてくださいね。

キャンペーン情報①

ビットフライヤーの口座開設をすると2,500円相当プレゼント(2022年1月22日まで)
キャンペーンの詳細を確認する

ビットフライヤーのキャンペーン

ビットフライヤーのキャンペーン

キャンペーン情報②

ビットフライヤーで暗号資産を1万円以上購入するとビットコインがもらえる(2022年1月18日まで)
キャンペーンの詳細を確認する

ビットフライヤーノンキャンペーン

\ビットコイン取引量国内No.1/

ビットフライヤーで仮想通貨取引を始める

bitFlyer(ビットフライヤー)の概要

bitFlyer(ビットフライヤー)の概要

bitFlyer(ビットフライヤー)は、「ビットコイン取引量国内No1」の仮想通貨取引所です。
概要は以下の通り。

名称 bitFlyer(ビットフライヤー)
運営会社  株式会社 bitFlyer
取扱通貨数 14通貨
最低取引額 100円
ホームページ 公式サイト

取扱通貨は以下の14種類です。

・BTC(ビットコイン)
・BCH(ビットコインキャッシュ)
・ETH(イーサリアム)
・ETC(イーサリアムクラシック)
・XRP(リップル)
・XEM(ネム)
・DOT (ポルカドット)
・LTC(ライトコイン)
・MONA(モナコイン)
・XLM(ステラルーメン)
・BAT(ベーシックアテンショントークン)
・LSK(リスク)
・XTZ(テゾス)
・LINK(チェーンリンク)

ビットコインやイーサリアムなどのメジャーなコインから、最近話題のポルカドットまで取り揃えられています。

\ビットコイン取引量国内No.1/

ビットフライヤーで仮想通貨取引を始める

ビットフライヤーで口座開設する4つのメリット

コインチェックで口座開設するメリット

bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設するメリットは以下の4つです。

  1. 最低100円から仮想通貨の取引ができる
  2. 手数料が安い
  3. モバイルアプリが使いやすい
  4. bitFlyer(ビットフライヤー)のクレジットカードが発行できる

それぞれ解説しますね。

1.最低100円から仮想通貨取引ができる

ビットフライヤーでは、最低100円から取引を開始できます。

これは国内の主要な仮想通貨取引所の中でも最安です。

  • 試しに仮想通貨を購入してみたい
  • 余剰資金でコツコツやりたい

のような方でも気軽に仮想通貨取引ができます。

2.手数料が安い

ビットフライヤー最大のメリットは、手数料が安いこと。

以下、全て手数料が無料です。

全て無料

  • アカウント作成手数料
  • アカウント維持手数料
  • ビットコイン販売所売買手数料
  • アルトコイン販売所全通貨売買手数料
  • ビットコイン FX 取引手数料
  • 住信SBIネット銀行からの 日本円入金手数料

手数料も積み重なるとけっこうな額になるので、無料はありがたいですね。

3.モバイルアプリが使いやすい

ビットフライヤーにはモバイルアプリがあります。

ビットフライヤーにはモバイルアプリがある

ビットフライヤー公式サイトより引用

アプリの画面は見た目がシンプルで、操作も直感的で簡単。
外出先でもスマホでサクッと仮想通貨を取引できます。

4.bitFlyer(ビットフライヤー)のクレジットカードが発行できる

bitFlyer(ビットフライヤー)のクレジットカード

bitFlyer(ビットフライヤー)のクレジットカード

bitFlyer(ビットフライヤー)のクレジットカードの特徴は以下の通り。

  • 「スタンダード」と「プレミアム」の2種類から選べる
  • 利用するとビットコインが貯まる(スタンダード:2.0%、プレミアム:2.5%)
  • スタンダードは年会費が無料

なお、2022年3月31日までキャンペーン開催中なので、発行を考えているなら早めがおすすめです。

ビットフライヤークレジットカードのキャンペーン

ビットフライヤークレジットカードのキャンペーン

ビットフライヤーの口座開設方法【5つの手順】

コインチェックの口座開設方法【6つの手順】

では、いよいよビットフライヤーの口座開設方法を紹介していきます。

手順は以下の5ステップ。

ビットフライヤーで口座開設する手順

  1. ビットフライヤーに会員登録
  2. 本人情報を入力
  3. 取引目的等を入力
  4. 本人確認書類の提出
  5. 銀行口座を登録

上記の通り。

なお、口座開設はWeb版で進めることをおすすめします。なぜなら、アプリよりも画面が見やすく、操作性が高いからです。

それでは、はじめていきましょう!

手順①ビットフライヤーに会員登録

まず、ビットフライヤーの公式サイトにアクセスします。

ビットフライヤー公式サイト

メールアドレスを入力し、「無料登録」をクリック。

メールアドレスを入力

メールアドレスを入力

入力したアドレス宛にメールが届くので、記載されているキーワードをコピーし、URLにアクセスします。

メール内のキーワードをコピー

メール内のキーワードをコピー

先ほどコピーしたキーワードを入力します。

キーワードを入力

キーワードを入力

パスワードを設定します。

パスワードを設定

パスワードを設定

同意事項にチェックを入れ、「同意する」をクリック。

同意事項にチェック

同意事項にチェック

セキュリティ対策を強化するために、二段階認証を行います。
方法は以下の3つです。

  1. 携帯電話のSMSで受け取る
  2. 認証アプリを利用する
  3. メールで受け取る

おすすめは「携帯電話のSMSで受け取る」です。

2段階認証の方法を選択

2段階認証の方法を選択

電話番号を入力します。
SMSにあるコードを入力したら、認証は完了です。

電話番号を入力

電話番号を入力

最後に、二段階認証する項目を設定します。
選択できるのは4項目のうち、「ログイン時に2段階認証をするか」のみです。
セキュリティ面が不安な人は、チェックを入れておきましょう。

2段階認証を行う項目を選択

二段階認証を行う項目を選択

これで会員登録は完了です。

手順②本人情報を入力

続いて、本人情報を入力します。

本人確認の入力内容にミスがあると、口座開設が遅れたり、無効になったりすることがあります。間違いがないか確認しながら進めましょう。

以下の画面の「ご本人確認の手続きをする」をクリック。

「ご本人確認の手続きをする」をクリック

「ご本人確認の手続きをする」をクリック

基本情報を入力します。

基本情報を入力

基本情報を入力

続いて住所を登録します。

住所を入力

電話番号を入力します。
携帯電話か固定電話のどちらかを入力しましょう。

電話番号を入力

入力内容を確認します。
間違いがないか、よく確認しておきましょう。

すべて正しければ「登録する」をクリックします。

入力内容を確認

入力内容を確認

これで本人確認は終了です。

手順③取引目的等を入力

「続けて取引目的等を入力する」をクリック。

「続けて取引目的を入力」をクリック

「私は外国の重要な公人や、その親族ではありません」にチェックを入れます。

「私は外国の重要な公人や、その親族ではありません」にチェック

「私は外国の重要な公人や、その親族ではありません」にチェック

取引目的等を入力します。

取引目的等を入力

取引目的等を入力

サービス登録の経緯を選択します。

サービス登録の経緯を選択

サービス登録の経緯を選択

内部者登録を行います。

「内部者に該当しません」を選択。
(もし、内部者なら、会社名の入力が必要です)

「内部者に該当しません」を選択

「内部者に該当しません」を選択

入力内容を確認します。
確認できたら「登録」をクリック。

入力内容を確認

入力内容を確認

これで登録目的等の入力は完了です。

手順④本人確認書類の提出

次に本人確認書類を提出します。
「続けてご本人確認書類を提出する」をクリック。

「続けてご本人確認書類を提出する」をクリック

「続けてご本人確認書類を提出する」をクリック

本人確認資料の提出方法を選択します。

おすすめは「クイック本人確認」です。
なぜなら、簡単かつ迅速に本人確認ができるからです。

本人確認方法を選択

本人確認方法を選択

スマートフォンで、本人確認書類を撮影し、送信します。

本人確認書類は、以下の3つの中のいずれかが必要です。

  1. 運転免許証
  2. マイナンバーカード
  3. 在留カード

以下のようなメールが届いたら本人確認の手続きはすべて終了です。

本人確認完了メール

本人確認完了メール

手順⑤銀行口座を登録

最後に、銀行口座の登録をします。

銀行口座の登録は「設定→お客様口座情報」から登録できます。

これで、日本円を入金できる状態になります。

ビットフライヤーの口座に日本円を入金する方法

ビットフライヤーの口座に日本円を入金する方法

最後に、ビットフライヤーの口座への入金方法を紹介します。

入金方法の紹介の前に、入金手段別の手数料と入金のタイミングを紹介します(スクロールできます)。

金融機関・サービス名 手数料 入金のタイミング
銀行振込 金融機関によって異なる 原則、翌営業日までに反映(例外あり)
住信SBIネット銀行 無料 原則、即時反映(例外あり)
イオン銀行 330円 原則、即時反映(例外あり)
その他の銀行(ペイジー経由で入金) 330円 原則、即時反映(例外あり)
一部のコンビニエンスストア(収納代行) 330円 原則、即時反映(例外あり)

もし、住信SBIネット銀行を口座を持っているなら、入金すれば手数料がかからないのでおすすめです。

まだネット銀行がなければ、この機会に作っておくのもありですね。

コンビニ入金は、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマートが利用可能です。

では、入金方法を解説します。
本記事では、「銀行振込」を例に紹介しますね。

まず、ホーム画面の左側にある「入出金」を選択。
次に、入金方法の中から希望する入金方法を選択します。(今回は「銀行振込」)

日本円の入金方法

日本円の入金方法

登録した銀行口座が表示されるので、「三井住友銀行」または「住信SBIネット銀行」のどちらかを選択します。(まだ銀行口座の登録が終わっていなければここでしておきましょう)

入金する銀行を選択

入金する銀行を選択

あとは、表示されている口座に入金すれば完了です。
少し待つと、入金が確認できます。

これで仮想通貨が購入できる状態になります。

まとめ:ビットフライヤーでサクッと口座開設して仮想通貨取引を始めよう

まとめ:コインチェックでサクッと口座開設して仮想通貨取引を始めよう

本記事では、ビットフライヤーのメリットと口座開設手順を解説しました。

✔️  bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設するメリット

  1. 最低100円から仮想通貨の取引ができる
  2. 手数料が安い
  3. モバイルアプリが使いやすい
  4. bitFlyer(ビットフライヤー)のクレジットカードが発行できる

仮想通貨市場は、これからほぼ確実に拡大します。

そのため、仮想通貨取引は早く始めるほど利益を生む可能性が上がります

仮想通貨を買うタイミングは「今」がベスト。
早めに取引を開始して時代の波に乗っていきましょう。

キャンペーン情報

ビットフライヤーの口座開設をすると2,500ポイントもらえる(2022 年1月22日まで)
キャンペーンの詳細を確認する

ビットフライヤーのキャンペーン

ビットフライヤーのキャンペーン

キャンペーン情報②

ビットフライヤーで暗号資産を1万円以上購入するとビットコインがもらえる(2022年1月18日まで)
キャンペーンの詳細を確認する

ビットフライヤーノンキャンペーン

\ビットコイン取引量国内No.1/

ビットフライヤーで仮想通貨取引を始める

✔️  あわせて読みたい
>>仮想通貨のおすすめ勉強方法

  • この記事を書いた人

ながもん

ブロガー・Webライター。ブログ収益月5桁継続中。「内向型人間が個人で稼いで自由に暮らす」をテーマに、「ブログアフィリエイト×Webライター×仮想通貨」について発信。熊本県在住の25歳

-仮想通貨
-