ブログ

【2024年】生成AIが勉強できるおすすめ本5選【実践方法も解説】

※この記事には広告が含まれます

【2023年】生成AIが勉強できるおすすめ本5選【実践方法も解説】

悩む人
最近生成AIが盛り上がってるみたいだから、勉強してみたいな!まずは本を読んでみようと思うんだけど、どれがおすすめなの?

本記事では、このような悩みに答えていきます。

最近、生成AIが話題ですよね。その中で、生成AIを本で勉強したい人も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、生成AIが勉強できるおすすめ本を5冊紹介します。生成AIの実践方法も紹介しているのでぜひ最後まで読んでみてください!

今だけ「Kindle Unlimited」が30日間無料のキャンペーン中!

kindle unlimited

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」を、30日間無料で利用できるキャンペーン開催中!

期間終了後も月額980円で利用可能で、いつでもキャンセルできます。

キャンペーンの詳細をチェックする

生成AIが勉強できるおすすめ本5選

生成AIが勉強できるおすすめ本5選

さっそく、生成AIが勉強できるおすすめ本を5冊紹介します。

1:生成AI 社会を激変させるAIの創造力

書籍名 生成AI 社会を激変させるAIの創造力
著者 白辺 陽
発売日 2023/5/31
価格(Amazon) 単行本:1,870円
Kindle版:1,777円

生成AI 社会を激変させるAIの創造力」は、今話題の「ChatGPT」や「Stable Diffusion」などの生成AIについて解説されている一冊です。

第一線のソフトウェアの具体例の紹介などを通じて、これらのデジタルの画像、動画、音楽・音声、文章を生成するAIが生み出すチャンスとともに、問題点とその解決の流れについて解説されています。

ながもん
生成AIをビジネスに活かしたい人は必読です!

2:図解ポケット 画像生成AIがよくわかる本

書籍名 図解ポケット 画像生成AIがよくわかる本
著者 田中秀弥 (著), 松村雄太 (監修)
発売日 2023/5/20
価格(Amazon) 単行本:1,210円
Kindle版:980円

図解ポケット 画像生成AIがよくわかる本」は、画像生成AIについて解説されている一冊です。初心者向けに、基礎知識をまとめて紹介されています。

画像生成AIの仕組みから、著作権の取り扱い、ビジネスでの活用事例まで、この一冊で理解可能です。

ながもん
図解でサクッと理解したい人におすすめですよ!

3:生成AI 「ChatGPT」を支える技術はどのようにビジネスを変え、人間の創造性を揺るがすのか?

書籍名 生成AI 「ChatGPT」を支える技術はどのようにビジネスを変え、人間の創造性を揺るがすのか?
著者 小林 雅一
発売日 2023/7/5
価格(Amazon) 単行本:1,980円
Kindle版:1,604円
Audible:2,450円

生成AI 「ChatGPT」を支える技術はどのようにビジネスを変え、人間の創造性を揺るがすのか?」は、生成AIの中でも「ChatGPT」に特化して解説されている一冊です。

ChatGPTは何がすごいのかに始り、Word・EXCEL・PowerPointにもたらす影響も紹介されています。著者は人工知能とそれを支えるクラウド技術などの進化を長年追い続けてきた有識者であるため、信頼性も高いでしょう。

ながもん
文章の読みやすさやわかりやすさも評判なので、本が苦手な人にもおすすめです!

4:まるわかりChatGPT & 生成AI (日経文庫)

書籍名 まるわかりChatGPT & 生成AI (日経文庫)
著者 野村総合研究所 (編集)
発売日 2023/8/11
価格(Amazon) 新書:990円
Kindle版:891円

まるわかりChatGPT & 生成AI (日経文庫)」は、話題のChatGPTと生成AIについて、仕組みから活用の可能性までマルっとわかる一冊です。

先端テクノロジーに強く、未来予測に定評のある野村総合研究所のコンサルタントが執筆しているので、信憑性は高いと言えるでしょう。

ながもん
ただし、図解が少なく内容も難しめな点には注意しましょう

5:ジェネレーティブAIの衝撃

書籍名 ジェネレーティブAIの衝撃
著者 馬渕 邦美
発売日 2023/6/23
価格(Amazon) 単行本:2,420円
Kindle版:2,178円

ジェネレーティブAIの衝撃」は、ジェネレーティブAIについて、基本概念からビジネスへの応用、AI活用の倫理まで凝縮した一冊です。

AI時代に取り残されず、ビジネスに活かしたい人は読んでみてはいかがでしょうか?

ながもん
体系的にまとめられているので、生成AIの知識がゼロでも読めますよ!

生成AIの本を読んだら実際にツールを触ってみよう

生成AIの本を読んだら実際にツールを触ってみよう

次に、生成AIのおすすめツールを2つ紹介します。

生成AIのおすすめツール

  1. ChatGPT
  2. Catchy(キャッチー)

1:ChatGPT

まず紹介するのは、ChatGPTです。おそらく、ほとんどの人が知っているのではないでしょうか。

最近はGPT-4が登場し、その進化が話題になりました。基本無料で使えるので、一度試してみてくださいね。

ChatGPTを無料で試してみる

2:Catchy(キャッチー)

Catchy(キャッチー)」は、キーワードを入れるだけでAIが自動でコピーライティングを行ってくれるツールです。サービス開始から約4ヶ月でユーザーは31,000人を突破する人気ツールになっています。

ながもん
「スッキリ」や「Nスタ」などのニュース番組でも数多く取り上げられていました。

Catchyの大きな特徴は、用途に応じて100種類以上の生成ツールが使えること。

例を挙げると下記の通り。

  • 広告
  • 資料作成
  • webサイト制作
  • セールスレター

などなど。ブログだけでなく、あらゆるビジネスシーンでの活用が可能です。

無料で使うこともできるので、一度試してみてくださいね!

Catchyを無料で試してみる

詳細はAIライティングツールCatchyとは?評判や登録方法、料金プランを徹底解説をご覧ください。

まとめ:生成AIを本で勉強しよう!

本記事では、生成AIが勉強できるおすすめ本を5冊紹介しました。

生成AIは、あらゆる業務を効率化する手助けとなるでしょう。「難しそう」「自分には関係ない」と考えるのはもったいないのです。

まずは本を読み、気になるツールがあれば触ってみましょう!

>>ブログ記事作成におすすめのAIライティングツールまとめ

【2023年】ブログ記事作成におすすめのAIツール3選【注意点あり】
【2024年】ブログ記事作成におすすめのAIライティングツール5選

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ながもん

Web3好きのフリーランス|ブロガー・Webライター|フリーランスの働き方やWeb3(NFT、仮想通貨)の最新情報や稼ぎ方を発信します|※当サイトでの「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します。

-ブログ
-,