プログラミング

Progate(プロゲート)は無料でどこまで学べる?有料との違いを解説する

progateは無料でどこまで学べるのか

悩む人
プロゲートでプログラミング学習をしたいんだけど、無料でどこまで学べるの?やっぱり有料で学んだほうがいいのかな...

このような悩みに答えていきます。

✔️  本記事の内容

  • Progate(プロゲート)とは
  • プロゲートは無料でどこまで学習できるか
  • 有料会員になるとできること
  • プロゲートでプログラミングを学習するときの注意点

プログラミング学習の第一歩としてProgate(プロゲート)が人気です。無料版と有料版がありますが、無料でどれくらい学べるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

この記事を読めば、Progateは無料でどれくらい学べるのか、有料会員になる必要はあるのか、がわかります。僕自身、Progateでプログラミングを学習していました。その中で感じたことや失敗したことも交えて解説します。

Progate(プロゲート)とは

progateとは

Progate(プロゲート)は、WEB上で簡単にプログラミングを学ぶためのサービスです。
「初心者でも、創れる人に」をテーマに、質の高い学習コンテンツを提供しています。

Progate公式サイト

大きな特徴は、実際に手を動かしながら学習を進めていくスタイルです。ゲーム感覚でプログラミングを学習することができます。
また、学習できるコースも豊富で、以下のように数多くのコースを選択できます。

  • HTML&CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby
  • Ruby on rails
  • PHP
  • Java
  • Python
  • Command Line
  • Git
  • SQL
  • Sass
  • Go
  • React
  • Node.js

Progateは無料でどこまで学習できるか

Progateの無料プランでは、全84レッスンのうち、18レッスンが受講できます。

学習可能なのは各コースの最初のレッスンのみで、HTML&CSSコースの場合、以下のように、初級編のみ学習が可能です。

progateは無料でどこまで学べるか

無料プランで学習すると、以下のようなレベル感になります。

  • Progateがどんなサービスか、雰囲気がわかる
  • 各コースの基礎の基礎がわかる
  • プログラミングのスタートラインに立てる

Progateの有料版でできること

プロゲートのプランと料金

プロゲートのプランと料金

月額1,078円(税込)で、プラス会員になることができます。

プラス会員になると、全てのレッスン(84レッスン)が受講可能になります。

各コースが学び放題です。

Progateはプラス会員になるのがおすすめ

先ほど紹介した通り、Progateでは無料でも学習することができます。

しかし、本気でプログラミング学習をするのであれば、プラス会員になることをおすすめしま

「無料で学んでみる」→「プラス会員になってガッツリ学ぶ」の流れで学習をしましょう。

月額1,078円は安い

プラス会員になると月額1,078円料金がかかりますが、これはかなり安いです

プログラミングスクールに通ってプログラミングを学ぶと月額1万円は軽く超えます。
さらに、プログラミングスクールの学習についていけなくなったり、自分がプログラミングに向いていないと判明するといったことも起こり得るでしょう。

そのため、まずはProgateで学習することをおすすめします。

Progateの学習はある程度時間をとって取り組めば、3ヶ月ほどで終わります。

ながもん
僕自身も、約3ヶ月で学習を終え、解約しました。

月額料金が発生するといっても半年や一年払い続ける訳ではないので、かなり安いといえるでしょう。

Progateで学習する際の注意点

progateは無料でどこまで学べるのか注意点

最後に、Progateで学習する際の注意点をお伝えします。

時間とお金を無駄にしないために、以下の2つに注意しましょう。

  1. Progateで学習しても実務レベルにはならない
  2. 完璧に覚えようとしてはいけない

それぞれ解説します。

1:Progateで学習しても実務レベルにはならない

Progateで学習しても、実務レベルにはなりません。就職や転職、副業をすることは難しいでしょう。

なぜなら、Progateはあくまでプログラミングの基礎を学ぶためのサービスだから。
たとえ全レッスンの内容をマスターしたとしても、実務で使うことができるのは一部。

Progateで学んだあとは、中級者向けのサービスを利用したり、プログラミングスクールに通うことを検討しましょう。

参考

Progateからの学習の流れはプログラミングスクールに通う前にやっておくべきこと[後悔しない]で解説しています。

2:完璧に覚えようとしてはいけない

Progateのレッスンの内容を全て頭に入れようとするのは非効率な学習方法です。
なぜなら、Progateの学習内容は全て覚えなければいけないわけではないから。

実際、僕も全て覚えようとして同じコースを何周もして時間を無駄にしてしまいました...
ながもん

プロゲートはあくまでプログラミングの基礎を学ぶサービス。
コードを書く流れや最低限の用語をおさえたら、どんどん先に進みましょう。

【まとめ】Progateは「有料プランで短期集中学習」が最強

今回は、Progateは無料でどこまで学習できるかについて解説しました。

✔️  本記事のまとめ

  • 無料で学べる範囲は各コースの最初だけ
  • 無料で学んで有料に切り替え、短期間で学ぶのがおすすめ
  • Progateで学習しても実務レベルにはならない

Progateは有料プランで短期集中で学ぶのがオススメです。
完璧に理解しようとせず、プログラミングの基礎固めに利用しましょう。

とはいえ、Progateをマスターしただけでは実務レベルにならないのも事実。
本気でエンジニア転職や副業で稼ぐことを目的とするなら、プログラミングスクールに通うことも検討してみてはいかがでしょうか。

>>僕自身のプログラミングスクール体験をまとめています

今回は以上です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ながもん

ブロガー・NFTコレクター。ブログ月18,000pv /収益月10万円。NFT投資で含み益50万円以上。ブログ✖️NFTで稼ぐ方法やNFTプロジェクトで楽しみながら稼ぐノウハウを発信中。

-プログラミング
-