Webライター

WebライターがWordPressを習得するメリットは?【ここで差がつく】

WebライターがWordPressを習得するメリット

ながもん
こんにちは、ながもんです。フリーランスでWebライターとブロガーをしています。

悩む人
Webライターを始めたけど、WordPressって扱えるようになったほうがいいのかな?

今回は、そのような悩みをお持ちの方に向けて、WebライターがWordPressを習得するメリットと学習方法を紹介します。

WordPressを習得しているWebライターはそれほど多くありません。

そのため、習得すれば周りと差をつけることができます

ぜひ、本記事を参考にワードプレスを学んでみてください!



WordPressって何?簡単に解説する

WordPressとは

まず、WordPressについての理解を深めておきましょう。

WordPressは、サイトやブログの作成ができるCMS(コンテンツ管理システム)です。

簡単に言えば、「サイトやブログを簡単に作れるシステム」です。

基本的に無料で利用することができます。

Webの知識がなくてもサイト管理や記事の投稿ができます。

全世界のサイトの4分の1以上はWordPressで作成されています

ながもん
当ブログもWordPressで作成・運営しています

【断言】WebライターはWordPressを習得するべき

WordPressでは簡単にサイトやブログの作成ができると紹介しました。

では、サイトを作るわけではないWebライターがWordPressを習得する必要はあるのでしょうか?

結論、WebライターはWordPressを習得するべきです。

ここからは、そのメリットについて詳しく紹介していきます。

WebライターがWordPressを習得するメリット4つ

WebライターがWordPressを習得するメリット

WebライターがWordPressを習得するメリットは以下の4つです。

  1. 単価アップが狙える
  2. ブログを運用できる
  3. SEOの学習ができる
  4. サイトの構築を学べる

一つずつ紹介します。

1.単価アップが狙える

WebライターがWordPressを習得することで、ライティングの案件の単価アップを狙うことができます。

ライティングの案件を発注するクライアントの多くはWordPressでサイトを作成しています。

そのため、ライターが書いた記事をWordPressに入稿する必要があります。

ただ、この入稿は結構な手間のかかる作業です。

そこで、ライターが直接入稿をすることで、クライアントの手間を省くことができます。

その際に単価アップを狙うことができます。

WordPressの入稿は慣れてしまえばそれほど手間ではないので、効率よく単価アップできます。

さらに、クライアント側からしても手間が省けるためWIN-WINの関係になります。

ながもん
僕も記事の入稿まで担当するようになってから単価がアップしました

2.ブログを運営できる

WordPressを習得することで、ブログを運用できるようになります。

Webライターがブログを運営するメリットはたくさんあります。

  1. Webライティングのスキルが身につく
  2. ブログ経由で仕事を獲得できる
  3. 収益を得ることができる
  4. WordPressの使い方がわかるようになる
  5. ブログがポートフォリオになる
  6. SEOに強くなる

収益を生んだり、仕事を獲得しやすくなったりと、メリットしかありません。

Webライターがブログを運営するメリットはWebライターがブログをやっておくべき6つの理由【メリットだらけ】で紹介しています。

3.SEOの学習ができる

WordPressを習得することで、SEOの勉強にもなります。

SEOの知識があるかどうかでWebライターとしての価値は大きく変わります。

WordPressの学習を通してSEOを学習しましょう。

4.サイトの構築を学べる

WordPressを習得すると、サイトの構築を学ぶことができます。

どのような仕組みでサイトが構築されているかがわかるようになると、クライアントに重宝されます。

さらに、より深くWordPressについて学習することでWordPressでのサイト構築の仕事を請けることもできます。

WordPressを習得する2ステップ

WebライターがWordPressを習得するメリット

ここまでの内容で、WebライターがWordPressを学ぶメリットが多いことがお分かりいただけたのではないかと思います。

しかし、実際に行動に移さなければ意味がありません。

ここからは、WordPressを習得する方法を2ステップで紹介します。

知識をつける→実践すると言う流れになっているので、効率よく習得できます。

WordPressを習得するステップ①本を読む

まず、WordPressについて本で学習しましょう。

たくさん読む必要はなく、以下の2冊で十分です。

1.いちばんやさしいWordPressの教本

2.本当によくわかるWordPressの教科書

WordPressを習得するステップ②ブログを立ち上げる

本で学習したら、実際にブログを立ち上げてみましょう。

サーバーのレンタルやドメインの取得があるため、少し難しいかもしれませんが、チャレンジしてみましょう。

実際にブログを運営することが習得への1番の近道です。

ブログの立ち上げ方は、【10分で完了】初心者でも簡単にWordPressブログを開設する方法【クイックスタート】にて紹介しています。

まとめ:Webライターで稼ぎたいならWordPressを習得しよう

いかがだったでしょうか?

本記事では、WebライターがWordPressを習得するメリットとその方法について解説しました。

これからWebライターとして働いていきたい方やもっと稼ぎたいという方は、WordPressを習得しましょう!

あなたのWebライターとしての価値を大きく上げてくれますよ。

-Webライター
-