プログラミング

テックキャンプ福岡ってどうなの?いい点・悪い点を卒業生が徹底レビュー

テックキャンプ福岡 卒業生がレビュー

ながもん
こんにちは、ながもんです。
悩む人
テックキャンプ福岡が気になるんだけど、実際のところどうなんだろう...

このような悩みに答えていきます。

プログラミングが注目される中で、プログラミングスクール「テックキャンプ」を受講してエンジニア転職することを考えている方も多いと思います。

しかし、プラグラミングは難しそうだから、カリキュラムについていけるか不安なことも多いのではないでしょうか。

本記事では、実際に福岡でテックキャンプを受講した私が、テックキャンプ福岡のいい点、悪い点を紹介します

テックキャンプを受講するか迷っている方の参考になれば幸いです。

また、テックキャンプ受講後に後悔しないために今できることも2つ紹介しています。




テックキャンプは日本最大級のプログラミングスクール

テックキャンプ について

テックキャンプは日本最大級のプログラミングスクールです。挫折せずに学び切るためのサポート体制が充実しており、過去に20,000名以上が受講しています。未経験からプロのエンジニア転職を実現する「テックキャンプエンジニア転職」ではこれまでに1,000名以上が転職に成功しています。

運営会社divの社長はYouTuber「マコなり社長」としても有名な真子就有氏。

 

テックキャンプ 福岡(中洲校)について

テックキャンプ 福岡(中洲校)について

教室について

テックキャンプ 福岡(中洲校)は、福岡県福岡市博多区中洲のプラート中洲ビルの8階にあります。

天神駅から徒歩5分です。

教室内は、まだ新しいこともあり綺麗で、おしゃれな空間です。

原則通学制でしたが私が通っていた2020年8月現在では新型コロナウイルスの影響で週2日登校でした。

カリキュラムについて

カリキュラムは全10週間のうち、大まかに

  • 基礎カリキュラム(2週間)
  • 応用カリキュラム(3週間)
  • 個人アプリ開発(1週間)
  • チーム開発(4週間)

のスケジュールでした。

⚠️現在チーム開発のカリキュラムはありません。

 

カリキュラムでは主に以下のことを学習しました。

  • HTML / CSS
  • Ruby
  • Ruby on rails
  • Git / Github
  • データベース設計
  • JavaScript / jQuery
  • デプロイ

WEBエンジニアになるために必要な知識を短期間集中で学びました。

後半になるにつれて難易度が上がり苦労しましたが、知識がしっかり身につきました。

テックキャンプ福岡を受講して感じたいい点

テックキャンプ福岡を受講して感じたいい点

  • 集中できる環境が整っていた
  • サポートが手厚い
  • カリキュラムの質が高い

一つずつ解説します。

集中できる環境が整っていた

先ほども紹介した通り、教室がきれいで教室内に観葉植物も置かれていたため、リラックスして学習することができました。また、同期のメンバーと一緒に学ぶため、程よい緊張感の中を感じながら学ぶことができました。

また、自宅学習の日は、1時間に一回zoomをつないで学んだことのアウトプットを行うなど、集中できる仕組みが作られていました。

サポートが手厚い

テックキャンプでは1人の受講生につき2人、コーチがつきます。

1人目が「ライフコーチ」で、学習の進捗が遅れないよう、やり遂げられるようにサポートしてくれます。

また、なんのためにプログラミングを学んでいるのか、という本質を追求するための面談をしてくれます。

2人目が「キャリアアドバイザー」で、主にカリキュラムの終盤から卒業後にかけてサポートしてくれます。履歴書の添削や企業の斡旋などを受けることができます。

このようにサポートが手厚く、挫折しにくい環境づくりはとても魅力的でした。

カリキュラムの質が高い

テックキャンプ のカリキュラムを進めていて一番驚いたのは、カリキュラムがわかりやすいことでした。

アウトプットを行う学習形態もあり、効率よくインプットできます。

カリキュラムでは実際に手を動かして学習するものが多く、実践的に楽しみながら学習することができました。

テックキャンプ福岡を受講して感じた悪い点

テックキャンプ福岡を受講して感じた悪い点

テックキャンプ福岡を受講して感じた悪い点は以下の2つです。

  • メンターの能力の差が大きい、メンターに繋がりにくい
  • 福岡県内での就職が難しい

こちらも解説します。

メンターの能力の差が大きい、メンターに繋がりにくい

テックキャンプ では、わからないところがあればメンターの方に質問し放題。

自分で考える力をつけるために丁寧に答えまで導いてくれるメンターさんがいる一方で、問題の解決に数十分かかるようなメンターさんもいました。

個人的に「メンターの方の能力に大きな差がある」という印象を持ちました。

また、混み合う時間にはなかなかメンターの方につながらないということも多々ありました。そこが残念でした。

福岡県内での就職が難しい

福岡でテックキャンプ に通っても福岡県内で就職するのは難しいです。

なぜなら、福岡にはテックキャンプ のカリキュラムで習ったプログラミング言語を使用して開発している企業が少ないからです。

実際、僕も福岡県内での就職を希望していましたが、そもそも求人数が少なく、苦戦しました。

また、テックキャンプ では返金保証があり、転職できなければ受講料を全額返金という制度があります。

しかし、福岡での就職を希望する場合は返金保証の対象外になるため注意が必要です。

テックキャンプ入学後に後悔しない方法【2つあります】

最後に、入学した後に後悔しないように入学前にやっておくべきことを2つ紹介します。

入学前にやっておくべきこと

  • 事前に基礎学習をしておく
  • 無料カウンセリングを受ける

事前に基礎学習しておく

テックキャンプ では、基礎カリキュラムから始め、テストに合格すれば応用カリキュラムに進める、という流れでした。

基礎カリキュラムが早く終わればそのぶん余裕を持って応用カリキュラムに取り組むことができます。

基礎カリキュラムは独学でも身に付けることができるレベルの内容でした。

そのため、あらかじめ学習しておけば、すぐに終わらせることができます。

学習についていけるか不安という場合は、事前に学習しておくとよいと思います。

おすすめは、HTMLとCSSの事前学習です。

無料カウンセリングを受ける

テックキャンプ では、入学前に無料カウンセリングを受けることができます。

無料カウンセリングの特徴は

  • 無理やり勧誘されることはない
  • 親身になって話を聞いてもらえる
  • 相談内容がまとまっていなくても大丈夫

と、安心して受けることができます。私も無料カウンセリングを受けました。その結果、疑問や不安が解消され入学を決めました。

また、無料カウンセリングを受けると受講料が安くなります。

 

\受講料割引あり/

無料カウンセリングに申し込む

※受講料割引はいつ終了するか分からないのでお早めに

プログラミングスクールに入る前にやっておくべきことは以下の記事で詳しく紹介しています。
>>プログラミングスクールに通う前にやっておくべき4つのこと【後悔しない】

テックキャンプ福岡に通った感想まとめ

今回は、テックキャンプ 福岡に通って感じてわかったいい点・悪い点について紹介しました。

いい点

  • 集中できる環境が整っていた
  • サポートが手厚い
  • カリキュラムの質が高い

悪い点

  • メンターの能力の差が大きい、メンターに繋がりにくい
  • 福岡県内での就職が難しい

後悔しないためにすること

  • 事前に基礎学習をしておく
  • 無料カウンセリングを受ける

テックキャンプの受講料は決して安くはありません。

自分に合っているかどうか、まずは無料のカウンセリングを受けることを強くおすすめします。

\受講料割引あり/

無料カウンセリングに申し込む

※受講料割引はいつ終了するか分からないのでお早めに

 

-プログラミング
-