内向型

内向型の人でもプログラミングスクールでやっていけるの?経験者が解説する

プログラミングスクール 内向型

ながもん
こんにちは、ながもんです。去年、プログラミングスクールを卒業しましました。現在はベンチャー企業でWEBマーケターをしています。

エンジニアになって稼ぐためにプログラミングスクールに通いたいという方も多いと思います。

しかし、内向型であるがゆえに複数人で学ぶプログラミングスクールでやっていけるか心配。

そんな方も多いと思います。

今回は、超内向型の筆者の経験をもとに、内向型はプログラミングスクールでうまくやっていけるのかを解説します。

これからプログラミングスクールに通いたい。そんな内向型の方は参考にしてみてください。

結論:内向型の人でもプログラミングスクールでやっていけます

内向型 プログラミングスクール




結論、大丈夫です。

内向型の人でもプログラミングスクールでうまくやっていけるし、むしろ内向型の強みを生かすことができます。

ここでいう「やっていける」とは、内向型の人が人間関係に悩まされることなく学習することができるということです。

実際、内向型で大人数が苦手な私も、プログラミングスクールではうまくやってましたし、成果を出すこともできました。

なぜ内向型の人がプログラミングスクールでやっていけて、さらに強みを生かすことができるのか。

その理由は以下の3点です。

  1. すでに関係性が出来上がったコミュニティに入るわけではないから

  2. そこまで年齢が離れているわけではないから

  3. みんなお金を払って学びに来ているから

一つずつ解説します。

1、すでに関係性が出来上がったコミュニティに入るわけではないから

内向型の人がプログラミングスクールでうまくやっていける理由1つ目は、プログラミングスクールという環境が、すでに人間関係が出来上がったコミュニティに入るわけではなく、誰も親しい人がいない状態から始まるからです。

僕自身、転職などですでに人間関係が出来上がっている環境に入ることが多々ありましたが、やはりなかなか輪に入ることができませんでした。

しかし、プログラミングスクールでは、全員が初めましてで、さらに知識や経験に差がなかったため、フラットな状態で関係をスタートさせることができました。

2、そこまで年齢が離れているわけではないから

プログラミングスクールでは、年齢が10個以上離れた人と関わることはほとんどありません。

僕自身がプログラミングスクールにいた頃は、周りは同世代ばかりでした。

そのため、内向型の私でもすぐに関係を築くことができました。

3、みんなお金を払って学びに来ているから

プログラミングスクールで内向型の人がやっていける理由3つ目は、みんなプログラミングスクールへ高額のお金を払って学びに来ているからです。

当たり前ですが、プログラミングスクールに通う目的は、目的は「プログラミングを身に付けること」です。

そのため、学校や大学のサークルほど親密になる必要がありません。

そのため、内向型の人にとって過ごしやすい環境であることが多いです。

実際、私もそこまでたくさん会話をする必要がない環境だったので、快適でした。

むしろ内向型の人はプログラミングスクールで有利

プログラミングスクールでの学習において、内向型の人はむしろ有利です。

その理由は2つあります。

  1. 個人で黙々と作業する時間が長いから
  2. 大人数で話し合う場面はほとんどないから

1、個人で黙々と作業する時間が長いから

プログラミングスクールでの学習は、基本的に黙々と作業します。

個人で作業に没頭できる環境で強みを発揮する内向型にとっては、向いている環境です。

2、大人数で話し合う場面はほとんどないから

僕がプログラミングスクールで学習していた頃は、チーム開発がありました。

しかしそれもたまにコミュニケーションをとるのみで、あとは個人個人で黙々と作業していました。

あまり大人数で話し合う場面がないというのも内向型の強みを活かせる環境であると言えます。

まとめ:プログラミングスクールは内向型の人でもやっていける

内向型でもやっていける

今回は、内向型の人でもプログラミングスクールでやっていけるのか、について解説しました。

社会の構造上、内向型に不利な環境は数多く存在します。

その中で、プログラミングスクールという環境は内向型の人にも優しい環境だと思います。

プログラミングを学んで稼いでいきたいけど内向型だから一歩踏み出せない、という方の参考になれば幸いです。

内向型にしかない強みもたくさんあります。

これからも内向型が強みを生かして個人で稼ぐための発信を続けていきます。

今回は以上です。

-内向型
-

© 2021 NAGAMON Blog