ライフ 内向型

内向型で生きづらいと思ったら絶対に読んでおくべき本【心を軽くしよう】

内向型で生きづらい人におすすめの本

ながもん
こんにちは、ながもんです。

悩む人
内向型で生きづらい...

内向型の強みを最大限に生かしたい

今回はこんな方向けに、内向型で生きづらいと思ったら読むべき本を紹介します。

この記事で紹介する本には、内向型の人がその強みを生かしてより豊かに生きていくヒントがたくさんあります。

僕自身、内向型で生きづらいと思う場面が日常にいくつもありました。

しかし、内向型に関する本を読むことによって、内向型の特性や強みの生かし方がわかるようになり、気持ちがかなり楽になりました

内向型であることに悩んでいる方はぜひ読んでみてください!


内向型で生きづらい人におすすめの本【5冊】

内向型で生きづらい人におすすめの本

内向型で生きづらい人におすすめの本は以下の5冊です。

1.Quiet 内向型人間の時代 / スーザンケイン

2.もう内向型は組織で働かなくてもいい / 堤ゆかり

3.敏感な人や内向的な人がラクに生きるヒント / イルセ・サン

4.内向型を強みにする / マーティ・O.レイニー

5.内向型人間だからうまくいく / カミノユウキ

1.Quiet 内向型人間の時代 / スーザンケイン

外向型が重要視されるアメリカで、内向型が直面する問題とその対処法、さらには強みを生かす方法が書かれています。

内向型か内向型かは脳のメカニズムで決まるという性質の話から、内向型がリーダーに向いている理由などの仕事の話まで、内向型について幅広く取り扱っている本です。扉表紙には簡単な内向型かどうかのチェックリストもあります。

少し難しい内容の本ですが、読む価値はかなりあります。

2.もう内向型は組織で働かなくてもいい / 堤ゆかり

内向型コンサルタント・心理カウンセラーの堤ゆかりさんの著書。

内向型の性質を無理に変えようとせず、強みを生かしながら働く方法について書かれています。

堤さん自身が内向型でかなり苦労されていて、そのエピソードも知ることができる本です。

3.敏感な人や内向的な人がラクに生きるヒント / イルセ・サン

この本には、「内向型の人が楽に生きる方法」が書かれています。

自分の個性を受け入れ、豊かに暮らすにはどうすれば良いかを教えてくれます。

本の序盤には自分がどれくらい内向型なのか、確認するためのチェックリストがあります。

ぜひ試してみてください。

4.内向型を強みにする / マーティ・O.レイニー

この本には、外向的な性質が尊いとされている社会の中で内向型の人がどう生きていくかについて書かれています。

内容としては、

  • 内向型と外向型の違い
  • 内向型の人が人間関係に悩まない方法
  • 生まれ持った内向型の資質を生かす方法

などが紹介されています。

5.内向型人間だからうまくいく / カミノユウキ

著者のカミノユウキさんは、「内向型プロデューサー」として内向的な性格を活かすためのオンライン講座や講演、イベント登壇など、メディアでの情報発信を行っています。

そんなカミノさんの著書「内向型人間だからうまくいく」は、内向型の人がその強みに気づくことの大切さや、強みの生かし方について書かれています。

カミノさん自身も内向型であることに気づく前は仕事で消耗していたそうです。

ただ、自分が内向型だと気付いてから大きく人生が好転し始めたそうです。

内向型に人の支えになってくれる一冊です。

お得に本を読む方法【2つあります】

内向型で生きづらいがお得に本を読む方法

今回ご紹介した内向型に関する本はどれも強くおすすめできるものなので、できれば全部読んでいただきたいです。

ただ、本を読む時間もお金もないという方も多いと思います。

そんな方には、「Kindle unlimited」と「Amazon Audible」をおすすめします。

Kindle unlimitedは月額980円で対象の電子書籍が読み放題のサービスで、

Amazon Audibleは本を音声で楽しめるサービスです。

スキマ時間の活用して読書をすることができます。

僕自身も、この2つを活用してお得に読書しています。

今ならどちらも30日間無料体験できるので、どちらが自分に合っているか試してみるのがおすすめです。

まとめ:内向型の強みを生かすためにまず本を読んでみよう

今回は、内向型の人におすすめの本を紹介しました。

ぜひ、気になったものから手にとってみてください。

内向型であることは決して弱点ではありません。

内向型の強みを生かすことで外向型の人にはできないこともできます

これからも内向型が豊かに生きるための発信を続けていきます。

-ライフ, 内向型
-,

© 2021 NAGAMON Blog