ブログ ブログの悩み・マインド

有料ブログと無料ブログはどっちがおすすめ?【運営目的で決めよう】

無料ブログと有料ブログどっちを始めるべきか

悩む人
ブログを始めたいんだけど、無料ブログと有料ブログどっちを始めればいいんだろう...

このような悩みに答えていきます。

結論、無料ブログを始めるか有料ブログを始めるかはブログの運営目的で決めるべきです。

趣味や自己表現の場として運営するなら無料ブログ
ブログを収益化して稼ぎたいなら有料ブログ(WordPressがおすすめ)

本記事では、無料ブログと有料ブログのメリット・デメリットやそれぞれの始め方を紹介していきます。

この記事を参考に、ブログ選びをしてみてくださいね。

✔️  本記事の内容

・無料ブログと有料ブログどちらがおすすめか
・それぞれのメリット・デメリット
・おすすめの無料ブログ
・有料ブログの費用と始め方

【結論】無料ブログか有料ブログかは運用目的で決めよう

無料ブログか有料ブログかは運用目的で決めよう

冒頭でも紹介した通り、無料ブログと有料ブログのどちらを始めるかは「運営目的」で決めることをおすすめします。

趣味・自己表現なら無料ブログがおすすめ

趣味や自己表現の場としてブログを使う場合は、無料ブログがおすすめです。

なぜなら、無料で使えるブログのプラトフォームは、仕組み上ブロガー同士の交流がしやすいからです。

無料ブログは自分の考えや趣味について発信する人が多いため、心地よくブログ運営ができ、ブログ仲間も作りやすいでしょう。

収益化するなら有料ブログがおすすめ

もし、ブログを副業や本業として、「お金を稼ぐため」に始めるなら、有料ブログがおすすめです。

有料ブログはブログで収益化がしやすい上に、さまざまなスキルをつけることができます。

本格的なサイト運用やアフィリエイトサイトの運用には有料ブログが必須です。

参考ブログってどうやって稼ぐの?3種類の収益化方法と手順を紹介【初心者向け】

無料ブログと有料ブログそれぞれのメリット・デメリット

無料ブログと有料ブログそれぞれのメリット・デメリット

無料ブログと有料ブログのメリットとデメリットをサクッと紹介します。

最後に比較表もあるのでブログ選びの参考にしてみてください。

無料ブログのメリット

すぐに始められる
ブログ仲間が作りやすい
サイト運営の知識が不要
交流がしやすい

ブログの知識が0でもすぐに始められるのが無料ブログの最大のメリットです。

また、同じプラットフォーム内に多くのブロガーがいるため、交流しながら楽しく運営できます。

無料ブログのデメリット

広告の掲載に制限がある
収益化が難しい
突然ブログが吹き飛ぶことがある
デザインのカスタマイズに制限がある
検索順位が上がりにくい
WordPressへの移行がかなり難しい

無料ブログは制限が多いため収益化には向いていません。

また、ブログサービスが終了する可能性があるので、ややリスキーです。

以下はブログサービスが終了した例です。Yahoo!ブログは2019年にサービスを終了しています。

ブログサービスが終了した例

記事の移行も可能ではありますが、手間がかかります。

有料ブログのメリット

収益化の方法が多い
好きなようにカスタマイズできる
よほどのことがない限りブログが消滅しない
独自ドメインが取得できる

有料ブログのメリットはやはり自由に運営できることです。

広告やブログ自体のデザインなど、思いのままにカスタマイズすることができます。

また、収益化方法も多いため、ブログで稼いでいきたい人におすすめです。

有料ブログのデメリット

無料ブログよりはブログ開設に手間が掛かる
セキュリティ対策も自分でしなければならない
アクセスが集まるのに時間がかかる

有料ブログのデメリットは始めるハードルの高さとブログ運営が全て自己責任という点です。

ブログへの不正アクセスやウイルスの侵入があっても、全て自分で対処しなければなりません。

また、ブログにアクセスが集まるようになるまでに3ヶ月ほどかかるため、初めは根気強くブログ運営をしていく必要があります。

無料ブログと有料ブログの比較

無料ブログと有料ブログの特徴をまとめると以下の通りです。

無料ブログ 有料ブログ
料金 基本無料 有料
収益性 低い 高い
カスタマイズ性 低い 高い
SEO対策の効果 出にくい 出やすい
ブログ消滅の可能性 あり ほぼなし
始めやすさ 始めやすい やや始めにくい

おすすめの無料ブログ

ここからは、無料で運営できるブログを5つ紹介します。

比較しながら自分に合ったブログを選んでみましょう。

✔️  おすすめの無料ブログ

①はてなブログ

はてなブログ

名称 はてなブログ
運営会社 株式会社はてな
独自ドメイン あり(Pro会員のみ)
データ容量 300M(月)
アフィリエイト
有料プラン あり(年間¥8,434)※1年コース選択時
複数ブログ 3個

はてなブログは無料で簡単に始められるブログサービスです。

画面のカスタマイズや記事の作成もしやすいため、気軽に発信できます。

Pro会員になると、独自ドメインの取得も可能です。

>>はてなブログ

②アメーバブログ

アメーバブログ

名称 アメーバブログ
運営会社 株式会社サイバーエージェント
独自ドメイン なし
データ容量 1TB
アフィリエイト 仕様が認められたもののみ可
有料プラン あり(年間¥8,434)※1年コース選択時
複数ブログ 1個

アメーバは有名人も多く使うブログサービスです。市川海老蔵さんが有名ですね。

SNS感覚でブログが運用できるため、趣味で気軽にブログを運営したい方におすすめです。

仕様が認められればアフィリエイトも可能です。

>>アメーバブログ

③ライブドアブログ

ライブドアブログ

名称 ライブドアブログ
運営会社 LINE株式会社
独自ドメイン あり
データ容量 無制限
アフィリエイト
有料プラン なし
複数ブログ 10個

ライブドアブログはLINE株式会社が運営しているブログサービスです。

知名度も高く、有名ブロガーもたくさんいます。

データの容量は無制限。アフィリエイトも可能です。

>>ライブドアブログ

④Seesaa(シーサー)ブログ

Seesaa(シーサー)ブログ

名称 Seesaaブログ
運営会社 シーサー株式会社
独自ドメイン あり(プレミアム会員のみ)
データ容量 5G
アフィリエイト
有料プラン あり(月額330円〜)
複数ブログ 5個

Seesaa(シーサー)ブログはシーサー株式会社が運営しているブログサービスです。

特徴はアフィリエイトができることと、カスタマイズ性が高いことです。

ブログを無料で運営しつつアフィリエイトもやりたいという方におすすめです。

>>Seesaa(シーサー)ブログ

⑤note(ノート)

note

名称 note
運営会社 note株式会社
独自ドメイン Pro版のみあり
アフィリエイト
有料プラン あり(月額¥50,000)
複数ブログ 1個

note(ノート)はテキストや動画、音声などを投稿するプラットフォームです。

有料記事の販売や、マガジンの購読機能があるため、収益化も可能

ユーザー同士が繋がりやすいため、盛んに交流したい人にもおすすめです。

>>note

個人で運営するなら有料ブログはWordPress一択

個人で運営するなら有料ブログはWordPress一択

個人で有料ブログを始めるならWordPress一択です。

なぜなら個人の有料ブログはほとんどWordPressで運営されているからです。

2021年6月現在、世界中のサイトの41.6%がWordPressで運営されています
引用:W3Techs

ブログ運営で困ったことがあってもネットに情報がたくさんあるため、簡単に対処できます。

WordPressブログの始め方

WordPressブログの始め方は、少し手間はかかりますが、以下の記事を参考にすると10分で開設できます。

>>【10分で完了】初心者でも簡単にWordPressブログを開設する方法【クイックスタート】

WordPressブログの運営にかかる年間費用

WordPressのブログにかかる年間費用は約1万円

月1,000円以下で運営できます。

参考WordPressブログの運営にかかる費用はいくら?回収方法も紹介

まとめ:収益化するなら有料ブログを始めよう

収益化するなら有料ブログを始めよう

本記事では、無料ブログと有料ブログのメリットデメリットやそれぞれの始め方を紹介しました。

無料ブログと有料ブログのどちらを選ぶかは運営目的で決めましょう。

趣味や自己表現など、収益化が目的でないならば無料ブログ
ブログを収益化して稼ぎたいなら有料ブログ(WordPressがおすすめ)


この記事を参考に、自分に合った方法でブログを始めてみてくださいね。

✔️  おすすめの無料ブログ

>>【10分で完了】初心者でも簡単にWordPressブログを開設する方法【クイックスタート】

-ブログ, ブログの悩み・マインド
-