仮想通貨

【2022年版】コインチェックからバイナンスへの送金方法【手数料も解説】

【おすすめ】コインチェックからバイナンスへの送金方法【手数料も解説】

悩む人
コインチェックからバイナンスに仮想通貨を送金したいんだけど、やり方がよくわかんない。おすすめのやり方を教えて欲しい。あと、手数料はかかるの?

このような悩みに答えていきます。

✔️  この記事でわかること

  • コインチェックからバイナンスへ送金する方法
  • コインチェックからバイナンスへの送金に関する注意点

「仮想通貨にある程度慣れてきたから、コインチェックでは扱っていない通貨を取引したい」という人も多いと思います。
しかし、どうやってコインチェックからバイナンスに仮想通貨を送金すればいいかわからない人も多いはず。

そこで本記事では、コインチェックからバイナンスへ簡単かつ安全に送金する方法を解説します。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

なお、本記事では、バイナンスで仮想通貨を購入する5ステップの4ステップ目です。
まだできていない人は、先に終わらせてから戻ってきてくださいね。

ではさっそく紹介していきます!

コインチェックからバイナンスに送金する4ステップ

コインチェックからバイナンスに送金する3ステップ

コインチェックからバイナンスへの送金手順は以下の通り。

バイナンスへの送金手順

  1. バイナンスで送金先のアドレスを取得する
  2. コインチェックで送金先アドレスを登録する
  3. 仮想通貨を送金する
  4. バイナンスで送金を確認する

それぞれの手順を画像付きで解説していきますね。
なお、以下の3つがまだの場合は先に終わらせておきましょう。

それでは解説していきますね!

1:バイナンスで送金先のアドレスを取得する

まず、バイナンスにログインし、画面右上の人のマークをクリックします。

人のマークをクリック

人のマークをクリック

「ウォレット」を選択します。

「ウォレット」を選択

「ウォレット」を選択

「フィアットと現物」を選択します。

「フィアットと現物」を選択

「フィアットと現物」を選択

送金したい通貨の「入金」をクリックします。

「入金」を選択

「入金」を選択

このとき、コインチェックから送金したい通貨を正しく選択しましょう。

  • ビットコインを送金したい:「BTC」を選択
  • イーサリアムを送金したい:「ETH」を選択

上記の通り。今回はビットコインを送金したいので、「BTC」を選択します。

次に、仮想通貨と入金先を選択します。

仮想通貨と入金先を選択

仮想通貨と入金先を選択

①送金したい通貨を選択:そのままでOK
②入金先を選択:①と同じネットワークを選択
③アドレスをコピー:表示されたアドレスの右にあるマークをクリック

これでバイナンス側の作業は一旦完了です。

2:コインチェックで送金先アドレスを登録する

続いて、コインチェック側の作業です。

コインチェックを開き、画面左の「暗号資産の送金」を選択します。

「暗号資産の送金」を選択

「暗号資産の送金」を選択

 

「宛先を追加/編集」を選択します。

「宛先を追加/編集」を選択

「宛先を追加/編集」を選択

「新規追加」をクリック。

「新規追加」をクリック

「新規追加」をクリック

宛先の情報を入力します。

宛先の情報を入力

宛先の情報を入力

入力のポイントは以下の通り。

  • 通貨:そのままでOK
  • ラベル:わかりやすい名前を設定(今回は「バイナンス」)
  • 宛先:バイナンスでコピーしたアドレスを添付

入力できたら、SMSコードの送信、入力をし、「追加」をクリックすれば終了です。

3:仮想通貨を送金する

暗号資産の送金画面に戻り、各項目を入力していきます。

暗号資産の送金画面に戻り、各項目を入力

暗号資産の送金画面に戻り、各項目を入力

  • 送金する通貨:そのままでOK
  • 宛先:先ほど追加した宛先を選択
  • 送金額:入力する(今回は0.001BTC)

なお、送金時には手数料がかかります。
手数料は0.005BTCです。執筆時点(2022年3月)で2,500円ほど。

ながもん
手数料がかかるのは仕方がありません。必要経費と捉えましょう。

4:バイナンスで送金を確認する

最後に、バイナンスに戻って入金できているか確認しましょう。

ウォレット→「ウォレット概要」を選択します。

「ウォレット概要」を選択

「ウォレット概要」を選択

ウォレットの中に先ほど送金したビットコインが入っていれば送金は完了です。
お疲れ様でした!

この後は、バイナンスで実際に仮想通貨を購入してみましょう。
詳細はまた別記事で紹介します。

コインチェックからバイナンスへの送金する際の注意点

悪質な高額コンサルや情報商材に注意!

最後に、コインチェックからバイナンスに送金する際の注意点を紹介します。
送金の方法を間違えると、全資産を失うリスクもあるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

注意点①アドレスの入力を間違えない

バイナンスで取得したアドレスをコインチェックに誤って入力してしまうと、送金ができないだけでなく、資産を失うこともあります。

それを防ぐために、以下の2つをやっておきましょう。

  1. アドレスは手入力ではなくコピーアンドペーストで行う
  2. 送金する前にアドレスがあっているか確認する

注意点②送金作業はスマホではなくPCで行う

仮想通貨の送金作業は、必ずPCで行いましょう。
スマホでもできないことはないですが、ミスが起きやすく、資産を失うリスクが高くなるからです。

送金はPCでゆっくり行いましょう。

注意点③大きい金額を送るときは、最初に少額でテストする

5千円や1万円程度の送金であれば、最初から全額送金しても問題ありません。
しかし、数十万単位の通貨を移動する場合は、最初に少額でテストし、送金できることがわかってから全額を送金することをおすすめします。

なぜなら、なんらかの手違いで送金を間違えてしまうと、全額失うことになってしまうから。
手数料を2回払うのは嫌かもしれませんが、全額失うよりはいいと思うので、テスト的に送金しておきましょう。

まとめ:コインチェックからバイナンスへ送金して仮想通貨取引の幅を広げよう

本記事では、コインチェックからバイナンスへ送金する方法を解説しました。

バイナンスへの送金手順

  1. バイナンスで送金先のアドレスを取得する
  2. 送金先アドレスを登録する
  3. 仮想通貨を送金する
  4. バイナンスで送金を確認する

NFTゲームに使うアイテムの取引やDeFiなど、日本では取り扱っていない通貨を使う場面は度々あります。
バイナンスへの送金方法は知っていて損はないので、まずは少額から送金してみてくださいね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ながもん

ブロガー・Webライター。当ブログは月間10,000pv / 収益10万円ほど。「内向型人間が個人で稼いで自由に暮らす」をテーマに、「ブログ×Webライター×Web3.0」について発信。熊本県在住の25歳

-仮想通貨
-