NFT

【初心者向け】CNPRとは?買い方やホワイトリスト獲得方法を解説

CNPRとは?買い方やホワイトリスト獲得方法を解説

悩む人
CNPRってどんなNFTプロジェクト?ホワイトリストは今からでもゲットできるの?

このような悩みに答えていきます。

✔️  この記事でわかること

  • CNPR(CryptoNinja Partners Rookies)とは
  • CNPRの特徴
  • CNPRの買い方
  • CNPRに関する注意点

最近、ジェネラティブNFTコレクションが話題になっています。中でも注目されているのが「CNPR(CryptoNinja Partners Rookies)」です。
「NFT初心者の応援」をテーマにしているため、ホワイトリストの獲得に挑戦したいNFT初心者の人も多いでしょう。

とはいえ、ホワイトリストはどうやって入手すればいいのか、そもそも買い方はどうすればいいのか、わからない人も多いはず。

そこで本記事では、CNPRのホワイトリストの獲得方法と買い方をわかりやすく解説します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

なお、CNPRの購入には仮想通貨が必要です。9月30日までに登録&入金すれば1500円分のビットコインがもらえるので、早めに用意しておきましょう。

\1500円分のビットコインがもらえる/

コインチェックに無料登録する

※登録は5分で完了

CNPR(CryptoNinja Partners Rookies)とは

コレクション名 CryptoNinja Partners Rookies(CNPR)
販売個数 7777点
価格 0.001 ETH
プレセール 9月18日
ブロックチェーン イーサリアム
公式サイト CNPR公式サイト
公式Twitter CNPR公式Twitter

CNPR(CryptoNinja Partners Rookies)は、大人気のNFTコレクション「CryptoNinja Partners(CNP)」のファンアートによるジェネラティブNFTプロジェクトです。

プロジェクトのコンセプトは「NFT初心者の応援」。NFTを買ったことがない初心者でも参加しやすいプロジェクトになっています。

CNPRの特徴

CNPRの特徴

CNPRの特徴を3つ紹介します。

CNPRの特徴

  1. ジェネラティブのNFTコレクション
  2. 豪華な運営メンバー
  3. 初心者でも手に入れやすい低価格

1:ジェネラティブのNFTコレクション

CNPRは、ジェネラティブのNFTコレクジョンです。

ジェネラティブ(ジェネラティブ)NFTとは、コンピューターによって自動生成されたNFTアートのことを言います。

同一の組み合わせは存在しないことが大きな特徴で、CNPRは背中の文字がNFTを楽しむための大きなポイントになるでしょう。レアなパーツの個体はプレミアがついて高値で取引されることもあります。

2:豪華な運営メンバー

CNPRは、運営メンバーが豪華です。

CNPR運営メンバー

CNPR運営メンバー

特に、セールス担当がイケハヤさんなのはかなり大きいですね。優秀な運営メンバーであるほど、NFTの価値も上がりやすいので、かなり注目と言えるでしょう。

3:初心者でも手に入れやすい低価格

「NFT初心者応援」がテーマであるCNPRは、0.001ETH(約160円)とかなりの低価格でNFTを購入できます。

CNPRの特徴

まだNFTを買ったことがなくて不安という人でも気軽に購入可能です。また、用意されているNFTも7777体と多いため、大き雨の人に入手のチャンスがあります。

ながもん
仮想通貨を入手できない学生さんへ、CNPRのプレゼントもあるみたいですよ!

CNPRのホワイトリスト獲得方法

ここからは、CNPRのホワイトリストを獲得する方法を3ステップで紹介します。

CNPRのホワイトリスト獲得方法

  1. クリプトリテラシー検定に合格する
  2. 入隊申請する
  3. TwitterやDiscordでCNPRに貢献する

以下のNFTを保有している場合、無料券でホワイトリストが配布されます。

  1. ANISUコレクション(Give away作品除く)
  2. 一夜ICC作品
  3. Reum×ANISUファンアート
  4. KAWAII NINJA COLLECTION

とはいえ、持っていない人がほとんどだと思うので、持っていない人に向けて解説していきますね。

1:クリプトリテラシー検定の初級に合格する

CNPRのホワイトリストを獲得するには、クリプトリテラシー検定の初級に合格する必要があります。
合格すると、以下のようにNFTが配布されます。配布までには数日かかるため、余裕を持って取り組んでおきましょう。

クリプロリテラシー検定合格証明NFT

クリプロリテラシー検定合格証明NFT

なお、クリプト検定の合格証明としてもらえるNFTには、ガス代(手数料)として仮想通貨「MATIC」が必要です。

検定の詳細はNinja DAOのDiscordで確認できます。

2:入隊申請フォームの記入(応募終了)

続いて、入隊申請フォームへの記入を行います。

申請フォームでは、必要事項の入力や、「日本のNFTを盛り上げるために何ができるか」の記入が必要です。入隊申請には以下の3つを持っている必要があります。

  1. TwitterのID
  2. DiscordのID(Ninja DAOに入っている必要あり)
  3. ウォレットアドレス

百聞は一見にしかず。まずは実際の入隊申請フォームを見てみてください。

>>CNPR入隊申請フォーム

3:TwitterやDiscordでCNPRに貢献する

入隊申請後には、TwitterやDiscordでの振る舞いがチェックされます。

入隊申込み頂いた皆様のTwitterやDiscordでの立ち振る舞いを私たちは一定期間、見させて頂きます。
CNPRの入隊申請ページより引用

具体的な審査基準は明記されていませんが、個人的には以下のような取り組みが必要だと考えています。

  • Discordでの積極的な発言
  • TwitterでCNPRやNFT業界全体に関する発言
  • TwitterをGiveaway企画のリツイートで埋まる状態にしない
  • CNPRに関するコンテンツの作成(この記事のような)

総じて言えることは「CNPRやNFT業界全体に貢献すること」です。コンテンツや発信の質よりも情熱や貢献する意識が大切だと考えています。

CNPRの買い方

VLCNPの買い方5ステップ

では、CNPRの買い方を5ステップで紹介していきます。セール当日に慌てなくていいよう、早めに準備しておきましょう。

CNPRの買い方

  1. 仮想通貨の口座開設をする
  2. イーサリアムを購入する
  3. メタマスクを準備する
  4. Openseaとメタマスクを紐づける
  5. CNPRを購入する

1:仮想通貨の口座開設をする

まず、仮想通貨を準備しましょう。
なぜなら、NFTは現金ではなく、仮想通貨で購入するからです。

仮想通貨は取引所で入手できます。中でもおすすめなのがコインチェックです。
コインチェックは利用している人も多く、セキュリティも強固。そのため、初心者はコインチェックを使っておけば問題ありません。

「仮想通貨は難しそう」という人も多いと思いますが、口座開設も取引も簡単なので、以下の記事を参考にサクッと仮想通貨を手に入れてみてくださいね。

>>コインチェックの無料登録方法

2:イーサリアムを購入する

コインチェックで口座開設できたら、イーサリアムを購入します。

なぜイーサリアムかというと、イーサリアムにはスマートコントラクトというシステムがあるからです。
簡単に言えば、取引情報を保存しておくシステムのことです。

NFTの取引はイーサリアムで行われることがかなり多いので、まずはイーサリアムを購入してみましょう。購入方法は以下の記事で解説しています。

>>コインチェックでイーサリアムを購入する方法

3:メタマスクを準備する

続いて、仮想通貨ウォレットの「MetaMask(メタマスク)」を作成していきます。

MetaMask(メタマスク)

MetaMask(メタマスク)

ウォレットとは、仮想通貨を入れる「財布」のようなものです。
仮想通貨を入金することで、外部との取引が可能になります。

メタマスクのダウンロードと仮想通貨の移動方法は以下の記事で紹介しています。
>>メタマスクのダウンロード方法

4:Openseaとメタマスクを紐づける

続いて、作成したウォレットとOpenseaを紐付けます。

Openseaとは、世界最大級のNFTマーケットプレイスです。

OpenSea(オープンシー)

OpenSea(オープンシー)

まず、OpenSea(オープンシー)を開きます。

>>OpenSea(オープンシー)

OpenSeaを開いたら、画面右上から「人のマーク→Settings」を選択

「人のマーク→Setting」を選択

画面右上から「人のマーク→Setting」を選択

「MetaMask」を選択します。

「MetaMask」を選択

「MetaMask」を選択

「Sign In」をクリック。

「Sign In」をクリック

「Sign In」をクリック

「接続」をクリック。

「接続」をクリック

「接続」をクリック

署名を要求されるので、「署名」をクリックします。

「署名」をクリック

「署名」をクリック

これで、MetaMaskとOpenSeaの接続は完了です。

5:CNPRを購入する

いよいよ、CNPRの購入です。ホワイトリストを獲得できている場合、NinjaDAO内のフォームからMintしましょう。

まとめ:CNPRのホワイトリスト獲得に挑戦してみよう

本記事では、注目のNFTプロジェクト「CNPR(CryptoNinja Partners Rookies)」について紹介しました。

✔️  本記事のまとめ

  • CNPRは「NFT初心者応援」がコンセプトのNFTジェネラティブコレクション
  • ホワイトリスト獲得にはクリプトリテラシー検定の合格と入隊申請、CNPRへの貢献が必要
  • CNPRの購入にはコインチェックの口座とメタマスクが必要

記事内でも紹介した通り、CNPRはNFT初心者でも取り組みやすいプロジェクトです。
すでにNFTを持っている人も、そうでない人もまずはホワイトリストの獲得にチャレンジしてみましょう。

\1500円分のビットコインがもらえる/

コインチェックに無料登録する

※登録は5分で完了

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ながもん

ブロガー・Webライター。当ブログは月間15,000pv / 収益10万円ほど。「内向型人間が個人で稼いで自由に暮らす」をテーマに、「ブログ×Webライター×Web3.0」について発信。

-NFT
-