WordPress ブログ ブログの悩み・マインド

WordPressブログの運営にかかる費用はいくら?回収方法も紹介

WordPressブログの運営にかかる費用はいくら?

悩む人
WordPressでブログを始めたいけど、費用ってどれくらいかかるんだろう...

このような悩みに答えていきます。

結論、WordPressのブログ運営にかかる費用は一年で最低1万円、ブログに本気でコミットするなら5万円ほどです

ブログ運営にかかる費用の例として、当ブログで1年間にかかった費用とその内訳を紹介します。

✔️  1年間のブログ運営にかかった費用(NAGAMON Blog)

1.独自ドメイン・レンタルサーバー(エックスサーバー):13,200円
2.WordPressテーマ(アフィンガー6):14,800円
3.SEOランクチェックツール(Rank Tracker):約16,000円

合計:44,000円

このブログの運営には年間約44,000円かかっています。

本記事では、ブログ運営にかかる費用について詳しく紹介していきます。

記事の最後にはブログ運営に必要な費用を簡単に回収する方法も紹介するので、これからWordPressでブログを始めたいという方はぜひ参考にしてみてください。

WordPressブログの運営にかかる費用は年間1万円〜5万円【当ブログを例に紹介】

WordPressブログの運営にかかる費用

それでは、WordPressブログの運営にかかる費用を当ブログを例に紹介していきます。

✔️  1年間のブログ運営にかかった費用(NAGAMON Blog)

1.独自ドメイン・レンタルサーバー(エックスサーバー):13,200円
2.WordPressテーマ(アフィンガー6):14,800円
3.SEOランクチェックツール(Rank Tracker):約16,000円

合計:44,000円

それぞれ紹介していきます。

1.独自ドメイン・レンタルサーバー(エックスサーバー)

独自ドメイン・レンタルサーバー(エックスサーバー)

WordPressでブログを運営するために必須なのが、「独自ドメインの取得」と「レンタルサーバーの契約」です。

簡単に説明すると、

・「独自ドメイン」はブログの住所のようなもので、このブログだと「nagamonblog.com」がドメインにあたります。
・「レンタルサーバー」はブログを作るのに必要な「土地」のようなものです。

通常、ドメインの取得とレンタルサーバーの契約は別々に行う必要がありますが、エックスサーバーで契約することで、まとめて行うことができます。

エックスサーバーは国内No.1シェアで、サポートもかなり手厚いです。

サーバー選びで失敗したくない人は「エックスサーバー」を選んでおけば問題ありません

エックスサーバーの費用は以下の通り。おすすめは12ヶ月プランで、料金は年間13,200円(月1,100円)です。

契約期間 料金(合計) 料金(1ヶ月あたり) 割引額(3ヶ月契約と比べてトータルで)
3ヶ月 7,260円 2,420円
6ヶ月 10,560円 1,760円 660円
12ヶ月 13,200円 1,100円 5,940円
24ヶ月 25,080円 1,045円 9,900円
36ヶ月 35,640円 990円 15,180円

予算にあわせて選んでみましょう!

2.WordPressのブログテーマ(アフィンガー6)

アフィンガー6レビュー

当ブログでは有料テーマ「アフィンガー6」を使用しています。

もともと無料のテーマを利用していましたが、有料テーマに移行するとSEOやデザインの面でかなり便利になりました。

WordPressのおすすめ有料テーマは以下の3つです。

✔️  おすすめのWordPress有料テーマ

1.AFFINGER6(アフィンガー6)
2.THE THOR(ザ トール)
3.JIN

有料テーマはどれも機能はかなり優れているので、デザインの好みで選ぶとよいでしょう。

WordPressの無料テーマであれば以下の3つがおすすめです。

✔️  おすすめのWordPress無料テーマ

1.COCOON(コクーン)
2.Xeory(セオリー)
3.Lightning(ライトニング)

有料テーマには劣りますが、ブログを運営していくために必要な機能は十分揃っています。

注意

あとからWordPressのテーマを移行すると、かなりの手間がかかる可能性があります。
「いつかは有料テーマを導入するかも...」という方は早めの導入をおすすめします。

WordPressのテーマは以下の記事で詳しく解説しています。
>>【有料+無料】おすすめのWordPressテーマ9選と選び方

3.SEOランクチェックツール(Rank Tracker)

SEOランクチェックツール(Rank Tracker)

SEOランクチェックツールは、SEOキーワードの順位を一覧表示して確認するためのツールです。

SEO対策を行い、検索で上位表示するためには記事のリライトが欠かせません。

ランクチェックツールを使うことで、リライトするべき記事が一目でわかり、SEO対策がしやすくなります。

当ブログでは「Rank Tracker」を使用しています。

メモ

Rank Trackerの導入時期の目安はブログ開設から3〜6ヶ月後です

Rank Trackerの機能と導入方法は以下の記事で紹介しています。
>>SEO順位チェックツールRank Tracker(ランクトラッカー)の使い方と導入方法

ブログ運営に必須ではないが導入をおすすめするもの

ブログ運営に必須ではないが導入をおすすめするもの

ここからは、ブログ運営にあたって必須ではないけれど、費用として使うことをおすすめするものを紹介します。

1.ブログ運営に役立つ本

ブログ運営に役立つ本を買うのもおすすめです。

僕自身、ブログ運営に関する本は20冊ほど読みました。

ブログ初心者であれば、とりあえず以下の3冊を読んでおけば大丈夫です。

この3冊を読んだあとは、足りない知識に応じてその都度補っていきましょう。

>>ブログ初心者におすすめの本を目的別に9冊紹介します【無料あり】

2.有料画像サイト

有料画像サイトを使うのもおすすめです。

有料の画像サイトには無料では扱われていないものも多いため、差別化が可能になります。

ただ、有料画像を使うのはアクセスや収益がある程度出てきてからでも十分なので、優先順位は低くてOKです。

以下の記事で無料の画像サイトと詳しい説明を紹介しています。

>>ブログに使えるおすすめ画像素材サイト9選!それぞれ特徴を紹介【無料+有料】

ブログ運営にかかる費用の回収方法【セルフバックを活用しよう】

ブログ運営にかかる費用の回収方法【セルフバックを活用しよう】

ブログ運営には年間5万円ほどかかると紹介しましたが、その費用を回収する方法があります。

それは「ASP」のセルフバックです。

セルフバックは、銀行口座の開設やクレジットカードの契約などを行うことで報酬を得ることができるというものです

セルフバックは怪しいものではなく、ASP各社も利用を推奨しています。

セルフバックはうまくやれば5万円ほどの報酬を得ることができます。
この収益でブログにかかる費用を回収しましょう。

セルフバックにおすすめのASPは以下の5つです。

✔️  セルフバックにおすすめのASP

1.A8.net
2.アクセストレード
3.もしもアフィリエイト
4.afb
5.バリューコマース

同じ案件でも報酬額が異なることもあるので、いくつか登録して比較してみましょう。

セルフバックの方法は以下の記事で詳しく解説しています。

>>セルフバックですぐに5万円を稼ぐ方法|おすすめ案件と手順を紹介【即実践】

まとめ:ブログ運営に必要な費用は収益で回収しよう

ブログ運営に必要な費用は収益で回収しよう

本記事では、WordPressブログの運営に必要な費用について当ブログを例に解説しました。

✔️  1年間のブログ運営にかかった費用(NAGAMON Blog)

1.独自ドメイン・レンタルサーバー(エックスサーバー):13,200円
2.WordPressテーマ(アフィンガー6):14,800円
3.SEOランクチェックツール(Rank Tracker):約16,000円

合計:44,000円

ブログにはある程度の初期投資が必要ですが、他のビジネスや副業に比べると安く、かつリスクも低めです。

さらに、ASPのセルフバックやブログの収益で回収も可能なので、ぜひ自分への先行投資としてみてください。

✔️  セルフバックにおすすめのASP

1.A8.net
2.アクセストレード
3.もしもアフィリエイト
4.afb
5.バリューコマース

✔️  あわせて読みたい
>>【2021年】ブログ運営におすすめのツール9選【稼ぐために必須】
>>AFFINGER6(アフィンガー6)徹底レビュー!特徴やメリット・デメリット、導入方法を紹介

-WordPress, ブログ, ブログの悩み・マインド
-