仮想通貨

【簡単&安全】ビットコインを無料でゲットする方法【おすすめ案件も紹介】

【簡単&安全】ビットコインを無料でゲットする方法【おまけあり】

悩む人
ビットコインが欲しいけど、お金はかけたくない...無料でゲットする方法ないの?

このような悩みに答えていきます。

 ✔️  本記事の内容

  • ビットコインを無料でゲットする方法【2ステップで完了】
  • ビットコインをもらった後のおすすめ行動

結論、ビットコインは仮想通貨取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」内でゲットできます。

ビットコインが流行ってるからとりあえず触ってみたいけど、お金はかけたくないという方も多いですよね。そんな方は、この記事を読んで実践すれば、今日中に無料でビットコインをゲットできます。

ビットコインをゲットした後の立ち回りも解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ビットコインを無料でゲットする方法【2ステップ】

ビットコインを無料でゲットする方法【2ステップ】

では、さっそく紹介していきますね。

ビットコインを無料でゲットする方法は以下の2ステップ。

ビットコインをゲットする手順

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)の口座登録
  2. 「ビットコインをもらう」からゲットする

それぞれ解説しますね。

手順①:bitFlyer(ビットフライヤー)の口座登録

bitFlyer(ビットフライヤー)の概要

まずはbitFlyer(ビットフライヤー)の口座登録を行います。
bitFlyer(ビットフライヤー)は、ビットコインの取引量が国内No.1の仮想通貨取引所です。

最近だと、イメージキャラクターに松本人志さんを起用したことも大きな話題になりましたよね。

ビットフライヤーのメリットは以下の3つ。

ビットフライヤーのメリット

  • セキュリティ面が安心(ハッキングされたことがない)
  • 100円から仮想通貨取引ができる
  • 【今だけ】口座開設すると2,500円相当のビットコインがもらえるキャンペーン中

上記の通り。

過去にハッキングされたことがないセキュリティ面が魅力的ですね。
近年、セキュリティ対策はさらに強くなっています。流石にリスクゼロではないですが、かなり低いと言えます。

それでも心配な方は、無料でもらったビットコインや余剰資金など、失っても痛くない程度で運用してみましょう。

なお、ビットフライヤーの口座開設は今がおすすめですよ。
なぜなら、2,500円相当のビットコインがもらえるキャンペーン中だからです。

キャンペーン情報

ビットフライヤーの口座開設をすると2,500円相当プレゼント(2022年1月22日まで)
キャンペーンの詳細を確認する

ビットフライヤーのキャンペーン

ビットフライヤーのキャンペーン

キャンペーン中は、口座開設するだけでビットコインがもらえます。おトクすぎますね。

ながもん
僕もこのタイミングで始めたかった、、

手順②:「ビットコインをもらう」からゲットする

ビットフライヤーに登録できたら、画面左の「ビットコインをもらう」をクリックしましょう。

「ビットコインをもらう」を選択

「ビットコインをもらう」を選択

以下のような画面が表示されるので、案件を探していきます。

「ビットコインをもらう」の画面

「ビットコインをもらう」の画面

例として、いくつかおすすめの案件を紹介しますね。

イオンカード発行

イオンカード発行

イオンカードの発行で1,650円相当のビットコインがゲットできます。
発行費用、年会費がともに無料なので、クレジットカードを考えている人におすすめです。

楽天カード発行

楽天カード発行

続いては楽天カードの発行です。カード発行の5,000ポイントとは別に1,800円相当のビットコインがもらえます。
やはりクレジットカード発行はもらえるポイントも高いですね。

転職の無料面談

転職の無料面談

プログラマーの転職サービス「GEEK JOB」の無料体験で9,000円相当のビットコインがゲットできます。
使える人は限られるとは思いますが、タイミングが良ければかなりチャンスかと。

もちろん、報酬目当てだけが目的で申し込むのは良くないですが、プログラマー転職に興味がある方にはおすすめです。

マツモトキヨシの商品購入

マツモトキヨシの商品購入

無料ではありませんが、購入額の一部をビットコインでもらえる案件もあります。
日用品の購入ついでにビットコインを貯める、といった活用方法もおすすめです。

他にもピザやスポーツ用品もあるので、自分に合ったものを探してみてくださいね。

というわけで、まずはビットフライヤーの無料登録から始めてくださいね。
>>ビットフライヤーに無料登録する

無料でゲットしたビットコインのおすすめの使い方

無料でゲットしたビットコインのおすすめの使い方

次に、無料でゲットしたビットコインのおすすめの使い方を紹介しますね。

ビットコインは完全放置でもOK

獲得したビットコインは放置してもOKです。
なぜなら、放置するだけで増える確率が高いから。

以下は、2020年11月と2021年11月の「1BTC」の価格です。

  • 2020年11月:約150ドル
  • 2021年11月:約700ドル

2020年の11月にビットコインを10万円買ったとすると、放置しておくだけで2021年の11月に50万円近くなる計算です。

もちろん、必ず資産が増えるわけではありませんが、ビットコインは成長する可能性がはるかに高いです。

運用してスキルを磨くのもアリ

仮想通貨の運用にコミットしたいなら、定期的に売買するのもおすすめですね。
基本的な取引方法は、「下がったら買って、上がったら売る」です。

とはいえ、知識がない状態で無闇に取引してもかえって損をする可能性が高いので、しっかり勉強しつつ取引することが必須になります。

仮想通貨の勉強方法は以下の記事で参考にしているので参考にしてみてください。
>>【初心者必見】仮想通貨のおすすめ勉強方法を3つ紹介【最短で習得しよう】

まとめ:まずは無料でビットコインを始めよう

本記事では、無料でビットコインをゲットする方法を2ステップで解説しました。

ビットコインをゲットする手順

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)の口座登録
  2. 「ビットコインをもらう」からゲットする

仮想通貨はこれから生活の一部になることが濃厚です。
ビットコインの勉強や運用経験が早ければ早いほど利益も大きくなります

時代に取り残されないように、まずは無料でビットコインを体験してみてくださいね。

>>ビットフライヤーの口座開設方法

  • この記事を書いた人

ながもん

ブロガー・Webライター。ブログ収益月5桁継続中。「内向型人間が個人で稼いで自由に暮らす」をテーマに、「ブログアフィリエイト×Webライター×仮想通貨」について発信。熊本県在住の25歳

-仮想通貨
-